【花火大会2018】10年ぶりに開催される『はつかいち花火大会』!!規模は中・四国最大級のスケールに!!

スポンサーリンク

広島県廿日市市市制施行30周年記念事業として10年ぶりに開催される花火大会。約7000発の花火が打ち上がる。中でも標高535mの宮島の弥山山頂に迫る高さまで打ち上がる2尺玉は中・四国最大級のスケール!

 

10年ぶりに開催されるはつかいち花火大会。10年ぶりと言うこともあって多くの人で当日は賑わいそうです。開催日は9月15日です。もう夏は終わり初秋に入っている時期です。残暑はあるかもしれませんが夜は大分涼しいと思います。

 

場所取り合戦が面倒な方には2000円から有料観覧席が用意されています。花火大会の醍醐味でもある場所取り合戦。戦いは昼間から始まっています。

 

そんな場所取り合戦はいやだと言う人には有料観覧席で見るのも良いのではないでしょうか?料金も2000円からとお手頃価格です。今年は10年ぶりの開催と言うこともあって運営側もかなり熱がこもっています。今年の花火大会は大盛況になりそうです。

 

詳細情報

はつかいち花火大会
電話番号 080-6309-1018
住所 〒738-0033
広島県廿日市市串戸港沖合
広島県廿日市市串戸港沖合
開催場所 廿日市市串戸港沖合
開催日 2018年9月15日(土)
開催時間 20:00~21:00(開場は16:00~)
備考 参考WEBsite:hatsukaichi-hanabi.com/

スポンサーリンク

我が街”広島”の魅力を余すこと無くお届けします。
「おしい広島メルマガじゃけん!」

広島のビジネスから遊び、グルメに至るまでメルマガで配信しています。



コメントを残す