【花火大会2018】8月12日『やっさ花火フェスタ』が開催!今年のテーマは風光明媚!!

スポンサーリンク

第43回三原やっさ祭りの最終日は、やっさ花火フェスタで三原の夜を彩る。平成30年(2018)は「風光明媚」をテーマに、自然豊かな美しい街、三原の魅力を花火にのせて表現する。フィナーレでは、中四国最大級の2尺玉を1発打上げる。海上より740m上空まで上がり、幅480mの大輪が広がる。また、3~10号玉の水中花火は迫力満点で、大玉28発を含む約6000発の花火の迫力を心と体で感じよう。

 

今年も真夏の花火大会がやってきます。昨年は15000人の人出で賑わいました。今年も昨年同様の、人出が予想されます。当日は大混雑が予想されます。そして花火大会と言えば、場所取り合戦ですね。これはどこの花火大会の会場でも繰り広げられる光景ですね。これも夏の風物詩の一つと言えるでしょう。水中花火・仕掛花火・打ち上げ花火と多彩な花火が打ちあがります

 

せっかくの花火大会ですから女性は浴衣をきて観戦したいですね。今年は8月12日に行われます。正に真夏の最中に行われる夏の花火大会です。あとは雨さえ降らなければ言うことは何もありません。

 

詳細情報

やっさ花火フェスタ2018
電話番号 0848-62-6155 やっさ祭り実行委員会(三原市商工会議所内)
開催場所 JR糸崎駅両側、糸崎港1・2号岸壁
開催日 2018年8月12日(日)
開催時間 20:00~20:45
備考 ※小雨決行、荒天中止※当日の12時に開催の有無を決定
参考WEBsite:http://yassa.net/

スポンサーリンク

我が街”広島”の魅力を余すこと無くお届けします。
「おしい広島メルマガじゃけん!」

広島のビジネスから遊び、グルメに至るまでメルマガで配信しています。



コメントを残す