初夏を彩る風物詩『万灯みたま祭』が5月26日(土)から広島護国神社で開催!!

スポンサーリンク

初夏の風物詩万灯みたま祭。ちびっこ相撲大会など様々なイベントが行われます。初夏の恒例の祭りです。駐車場がありませんから気を付けて下さい。車で行くのであれば、近くのコインパーキングを利用して下さい。

 

但し、祭りが行われる2日間は近くのコインパーキングは大混雑が予想されます。車で行く場合は早めに行った方が無難ですね。この祭りはたくさんの人が訪れますから、近くのコインパーキングは直ぐに満車になってしまいます。

 

祭りそのものは歴史のある由緒正しき祭りです。「みこ踊り」は総勢100名余りの巫女衣装姿の女性たちが一斉に踊る光景は圧巻です。これが最大のハイライトになります。その他も様々な催し物がありますから日程が合えば足を運んでみて下さい。

 

初夏を彩る風物詩「万灯みたま祭」

毎年最終の土曜日を本宮、日曜日を後宮として行われる、戦没者の御霊を慰めるためのお祭り。26日(土)19時から始まる「みこ踊り」、総勢100名余りの巫女衣装姿の女性たちが一斉に踊る光景は圧巻。華やかな舞を見に足を運んでみて下さい。27日(日)9時からは「奉納子供ずもう大会」が行われ、園児から小学生のチビッコ力士が参加します。また18時からは神楽共演大会も開催。

 

詳細情報

万灯みたま祭
電話番号 082-221-5590
住所 〒730-0011
広島県広島市中区基町21-2
広島県広島市中区基町21-2
開催場所 広島護国神社
開催日 2018年5月26日(土)~5月27日(日)
備考 駐車場:なし

スポンサーリンク

我が街”広島”の魅力を余すこと無くお届けします。
「おしい広島メルマガじゃけん!」

広島のビジネスから遊び、グルメに至るまでメルマガで配信しています。



コメントを残す