本日から開催!!ひろしま美術館で『ねこがいっぱい ねこアート展』が6月24日まで開催!!

スポンサーリンク

猫好きには堪らない、猫の絵画の展示会です。実際の猫は行ってもいませんから注意してください。猫の絵画が古今東西から終結しています。こういったイベントは非常に少ないので絵画好きの人にもお勧めですね。絵画がたくさん展示されますので楽しみですね。

 

猫の絵画だらけの今回のイベントですが、猫の絵画がここまで終結する機会はそんなにありません。興味がある人は2か月のロングランですから、都合的が非常につけやすいと思います。平日も休日も行っているので休みが土日でない人でも気軽にいけるイベントですね。

 

古今東西のねこアートが集結

ねこ好きにはたまらない独特な仕草から神秘的な一面まで、猫のとらえがたい魅力は世界中の芸術家たちを魅了してきました。本展では、猫の絵画や彫刻を展示することで、東西における表象の違いや、人との多様な関係性、歌川国芳やフジタ、熊谷守一ら愛猫家たちの鋭い観察眼でとらえられた姿など、猫の美術の歴史を辿りながら、その限りない魅力に迫ることが出来ます。

 

入館料

一般1300円

高大生1000円

小中学生600円

65歳以上(要証明書)1100円

常設コレクション展も観覧可、障がい者手帳持参者および同伴者1名無料

 

詳細情報

ねこがいっぱい ねこアート展
電話番号 082-223-2530
住所 〒730-0011
広島県広島市中区基町3-2
広島県広島市中区基町3-2
開催場所 ひろしま美術館
開催日 2018年4月21日(土)~6月24日(日)
開館時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
備考 予約:予約不要
参考URL:http://www.hiroshima-museum.jp/outline/index.html

 

スポンサーリンク

我が街”広島”の魅力を余すこと無くお届けします。
「おしい広島メルマガじゃけん!」

広島のビジネスから遊び、グルメに至るまでメルマガで配信しています。



コメントを残す