【広島カープ2018】オープン戦|大瀬良大地投手が5回1失点と上々のピッチング!!

スポンサーリンク

3月25日ソフトバンク戦に先発した大瀬良大地投手が5回1失点と上々のピッチングを披露しました。最近のカープの投手陣は不安を抱える事が多かったので、昨日のジョンソン投手に続き先発投手が良い仕事をしました。これで開幕カードの中日3連戦は、野村・ジョンソン・大瀬良の3枚柱で挑む事になりそうです。この3人の中で1番不安があるのが、開幕投手に内定している野村祐輔投手。どうも金曜日の5回5失点がオープン戦最終登板としては納得がいかない点が多い。

 

そうは言っても、野村祐輔投手も開幕戦で巻き返すしかないので、託されたマウンドで躍動する事を期待するしかありません。ペナントレースに入れば変わってくれると思います。最多勝に輝いた実績のある投手ですから、特に気にすることもないかも知れませんね。オープン戦で100%に仕上げる必要はないですからね。そうは言っても野村祐輔投手の力を持ってすれば、8分のデキでしっかり勝てる投手なので、そこだけですね心配な点は。

 

余り神経質になっても仕方がありません。マウンドに上がったら投手はバッターを打ち取る事だけに全力を注ぐ事だけを考えればいいだけです。余り深く考えても仕方がありません。特に野村祐輔投手は打たせて取る投手なのでコントロールが生命線になってきます。コントロールはかなり重要な要素を秘めています。球威がある投手ならある程度ばらついても良いですが野村祐輔投手は剛腕タイプではなく技巧派なのでコントロール重視です。

 

今日の大瀬良大地投手は内容が良かったですね。これは今年も活躍が大いに期待できますね。ジョンソン投手と大瀬良大地投手に関しては不安要素がありません。後は開幕を迎えるだけになりました。オープン戦で苦戦しましたが、ペナントでしっかり活躍してくれれば良いので、オープン戦をお金を払って観に行った人には申し訳ありませんが、カープはペナントレースで躍動します。

スポンサーリンク

我が街”広島”の魅力を余すこと無くお届けします。
「おしい広島メルマガじゃけん!」

広島のビジネスから遊び、グルメに至るまでメルマガで配信しています。



コメントを残す