3月21日限定、広島で観光列車「〇〇のはなし」初公開!!公開時間は僅か70分!!

スポンサーリンク

普段はめったにお目にかかれない観光列車の車内見学が出来ます。停車時間が1時間しかないので時間には気をつけてください。この機会を逃すと次はいつになるかわかりません。しっかりこのチャンスをものにして下さい。

 

ちょうど祝日の3月21日に開催されます。広島駅のホームにいけば観光列車が待っています。興味のある人は気軽に立ち寄れるイベントなので時間の折り合いがつけば積極的に参加するのがいいと思います。

 

毎週開催のイベントとはわけが違います。次は本当にいつになるか分かりません。これが最後の可能性もあります。それだけに今回は鉄道ファンのみならず、親子連れなども多く訪れるイベントになります。こういったイベントは良いですよね。定期的にやってほしいですが中々そうはいかないんですよね。その辺りは仕方がありません。この機会をしっかりものにしましょう。

 

イベント概要

JR新下関〜東萩駅間で運行中の絶景・美食観光列車「〇〇のはなし」が、2018年3月21日に広島駅にて展示・公開されます。〇〇のはなし は2017年8月にデビューした列車で、赤・紫・緑のグラデーションが美しいボディが印象的。

 

山陰線で運行されている観光列車のため、広島での公開は今回が初めて。広島駅の8番のりばに11時20分〜12時40分まで停車し、来場者は実際に車内見学・販売カウンターでのお土産品を購入することができる。車内では、沿線の地域(山口県萩市・長門市・下関市)による観光PRや、こども制服による記念撮影、来場記念のペーパークラフト・缶バッジのプレゼントもあり。(数量限定)

 

〇〇のはなし展示・公開イベントは2018年3月21日11時20分〜12時40分まで。(きっぷ・定期券を持っていない人は入場券が必要となります。

スポンサーリンク

我が街”広島”の魅力を余すこと無くお届けします。
「おしい広島メルマガじゃけん!」

広島のビジネスから遊び、グルメに至るまでメルマガで配信しています。



コメントを残す