【お花見2018】日本さくら名所100選に選ばれている『千光寺公園』の桜は3月下旬から見ごろ予定!!

スポンサーリンク

この季節になると、千光寺公園は桜が見ごろを迎えます。たくさんの花見客で公園内は賑わいます。花見の恒例行事と言えば場所取りですね。会社だったら一番新入りの社員の出番です。学生なら下級生の出番です。花見をしながらお酒を飲むのは構いませんが、飲みすぎないように注意しましょう。毎年花見の季節は急性アルコール中毒で救急搬送される人が多いですから気を付けて下さい。

 

急性アルコール中毒は場合によっては命を落とす事もありますから、甘くみないで下さい。ちゃんとルールを守れば楽しい花見の席になります。お酒は嗜む程度で、仲間と楽しい時間を過ごすのがベストです。また、千光寺公園の展望台から見下ろす桜は絶景です。こういった所もせっかく、千光寺公園で花見をするのですから、しっかり花見の前にみておきたいところです。

 

今年の冬は寒いですから、桜の開花も例年より遅い開花になりそうです。どんなに遅くとも必ず桜は開花します。千光寺公園で花見を楽しみましょう。

 

展望台から見下ろす春の尾道

「日本さくら名所100選」に選定されている千光寺公園。シダレザクラ・ソメイヨシノ・ヤエザクラなど約1500の桜が咲き競い公園を春色に染め上げる。展望台からは尾道市内、瀬戸内海の島々、そして園内に咲く桜などが一望できる。天気の良い日には四国連山をも遠望することも可能だ。「恋人の聖地」、「夜景100選」にも選ばれている尾道市のシンボルで、家族や恋人とお花見を楽しんでみては?

 

詳細情報

千光寺公園
電話番号 0848-38-9184(尾道市観光課)
住所 〒722-0032
広島県尾道市西土堂町19
広島県尾道市西土堂町19
開催期間 2018年3月25日(日)~2018年4月10日(火)
開催場所 千光寺公園
備考 開催時期は気候により時期の前後あり ※例年の見ごろは3月下旬~4月上旬

スポンサーリンク

我が街”広島”の魅力を余すこと無くお届けします。
「おしい広島メルマガじゃけん!」

広島のビジネスから遊び、グルメに至るまでメルマガで配信しています。



コメントを残す