【ひなまつり2018】お雛様の展示もある天領上下ひなまつりが2月17日から開幕!!

スポンサーリンク

バレンタインデーも終わり今度はひな祭りですね。まだまだイベントはこれからたくさんあります。季節を感じるイベントひな祭り。バレンタインデーは寒い、ひな祭りは春到来と言った感じではないでしょうか?

 

ひな祭りは3月3日ですから完全に春に入りますが、まだまだ3月上旬寒さは厳しいものがあります。

 

そんな中、府中市では天領上下ひなまつりを平成30年2月17日(土)~3月25日(日)の間開催します。最近では家庭でひな壇を飾る事も少なくなったんではないでしょうか?天領上下ひなまつりえはひな壇ももちろんあります。

 

天領上下ひなまつりのメインは3月3日・4日の(でこ市)です。この2日間は人出もピークになるのではないでしょうか?今年はちょうど、土曜日・日曜日に当たりますので、予定も組みやすいのではないでしょうか?

 

何しろ、このイベントは何かを買わない限りお金がかかることはありません。そうは言っても皆さん思い思いの物を買い求めるのは流れなのでそれはそれでいいと思います。別に何も買わなくても十分楽しめますから、何も買わなくても写真を撮ったりと楽しみ方は人それぞれです。

 

天領上下ひなまつりとは?

明治時代、雛人形を買うお客で賑わっていた上下町。 白壁の町並み(商店街)通りでは、おもてなしの心と出会いを大切にする気持ちを込めて、餅花を飾りおひなさまの展示を行います。 他にも色々なイベントが用意されています。

 

詳細情報

天領上下ひなまつり
電話番号 0847-62-3999(上下観光案内所)
住所 〒729-3431
広島県府中市上下町上下地
広島県府中市上下町上下
開催場所 白壁の町並み(上下町商店街)
開催日時 平成30年2月17日(土)~3月25日(日)
(でこ市) 3月3日(土)~4日(日)
(こだわり市) 3月17日(土)~18日(日)
備考 料金:無料
参考URL:http://fuchu-kanko.jp/fkan/?page_id=975

スポンサーリンク

我が街”広島”の魅力を余すこと無くお届けします。
「おしい広島メルマガじゃけん!」

広島のビジネスから遊び、グルメに至るまでメルマガで配信しています。



コメントを残す