【牡蠣まつり2018】瀬戸内の味がするカキが味わえる『安浦のかき祭り』が2月25日に開催!!

スポンサーリンク

瀬戸内の新鮮なカキが味わえる「安浦のかき祭り」が、第11回を迎えグリーンピアせとうちで開催されます。殻付ガキ、カキ飯、カキの天ぷらなどがあります。自分でカキを焼いて食べることができる「囲炉裏コーナー」が人気です。

 

今、広島では牡蠣が1番おいしいシーズンを迎えています。牡蠣は海のミルクと言われています。非常に体に良い食材として知られています。生牡蠣が1番美味しいのですが、皆さんあたるのを警戒してあまり生では食べませんね。加熱調理しても牡蠣は美味しいです。

 

鍋の中に入れるだけで存在感が違います。今が旬な牡蠣ですが、2月25日日曜日に安浦かき祭りが行われます。牡蠣の天ぷらや牡蠣飯などが用意される予定になっています。なかなかこういった牡蠣料理を味わう事も少ないので、この機会に参加してみてはいかがでしょうか?

 

人気のイベントですから、直ぐになくなってしまう事も考えられます。終了時間は全く読めません。その日の天候状態にもよると思います。天気が良ければ人出は多いことが予想されます・荒天の場合は余りにもひどい場合は中止の可能性があります。2月25日は晴れて欲しいですね。ゆっくりと牡蠣を味わいたいところですね。

 

詳細情報

安浦のかき祭り
電話番号 0823-84-5392(金田水産)
住所 〒737-2502
広島県呉市安浦町大字三津口326-48
広島県呉市安浦町大字三津口326-481
開催場所 グリーンピアせとうち
開催日時 2018年2月25日 10:00~ ※なくなり次第終了
アクセス JR呉線「安浦駅」から車約8分
備考 参考URL:http://www.yasuura-yumekobo.com/enjoy/enjoydata/event0201.html

スポンサーリンク

我が街”広島”の魅力を余すこと無くお届けします。
「おしい広島メルマガじゃけん!」

広島のビジネスから遊び、グルメに至るまでメルマガで配信しています。



コメントを残す