「ガラスのひな祭りフェア」ガラスの里で3月3日まで開催中!

スポンサーリンク

広島市安佐北区にあります。ガラスの里で、1月21日から、3月3日まで「ガラスのひな祭りフェア」が行われます。・もう既に足を運んだ方もいるのではないでしょうか?ガラス細工は手に取ってみると良く分かりますが作り手の気持が伝わってきます。今、ガラス細工を作る職人さんもかなり減ってきていますから、今回の「ガラスのひな祭りフェア」は足を運ぶ価値は十分あると思います。

ひな祭りは女の子を祝う恒例行事です。ひな壇を飾る家も少なくありません。それをガラス細工で表現したのが、「ガラスのひな祭りフェア」です。全ての物が触れるわけではないので注意して下さい。ガラスの里の外観はヨーロピアンスタイルで、異国情緒漂う独特の雰囲気を醸し出しています。基本的にはカップルや親子連れで訪れる場所ですが、1人で行ってもなんら問題ありません。

但し、1人だと周りの雰囲気に圧倒されてしまう可能性も否めませんが…。特に男性1人で行くのはハードルが高いですね。女性1人ならまだ余裕はありますが、出来ればカップルじゃなくても友人を誘って訪れたい場所である事は間違いありませんね。ガラスの里からしてみれば1人でも多くのお客さんに来てもらいたいので、1人も大歓迎です。

ただコンセプトが、「恋人の聖地サテライト」なんですよね。これを聞いてしまうと1人では訪れにくくなってしまいますね。貴重なガラス細工。少しでも多くの人に見てもらいたいですが、コンセプトが少し来場者のハードルをあげてしまっています。

スポンサーリンク

我が街”広島”の魅力を余すこと無くお届けします。
「おしい広島メルマガじゃけん!」

広島のビジネスから遊び、グルメに至るまでメルマガで配信しています。



コメントを残す