【広島カープ2018】ケムナ・ブラッド誠は、咬合(こうごう)力は新人トップ!

スポンサーリンク

ケムナ・ブラッド誠。歯科健診では、歯力はナンバー1!!

ケムナ・ブラッド誠投手が、新人選手9選手が受けた歯科健診を受けた選手の中で数値はナンバー1。その数値は昨年のセリーグMVPに輝いた丸佳浩選手の新人歯科健診の時と同じ数値だった。とにかく牛乳が好きだと言う、ケムナ・ブラッド誠投手。お寿司を食べる時もお茶ではなく牛乳を飲むほど。カルシウムをたくさん取ってる、ケムナ・ブラッド誠投手。流石にお寿司に牛乳は合わない感じがするが、ケムナ・ブラッド誠投手にしてみればごく自然の事。

 

今回の歯科健診では特に歯を嚙む力の数値が優秀で、丸佳浩選手の新人の時の歯科健診と同じ数値。昨年のMVPに輝いた丸佳浩選手と数値が同じなのは非常に大きな自信になったはず。投手と野手の違いはあるものの、噛む力があると言う事はいざという時に力を発揮出来る。パワーピッチが重要な時に歯の力がものを言ってきます。今後も牛乳は飲み続けると言うケムナ・ブラッド誠投手。寮の食事も非常に美味しいと言うケムナ・ブラッド誠投手。好き嫌いが少ないのは大きい。

 

今後、ウェートトレーニングの際は、マウスピースを使う事も視野に入れています。ウェートトレーニングの際は歯に負荷が大きくかかるので、マウスピースは非常に効果的になります。歯の力はプロ野球選手に取っては非常に重要な要素になってきます。余り歯の力とプロ野球選手の関係はないように思われますが大ありです。歯の強い選手と弱い選手では当然の事ながら歯の強い選手が活躍します。

 

プロ野球選手がマウスピースとは何とも意外な組み合わせですが、しっかりと歯の負荷を軽減する重要な武器でもあります。マウスピースのイメージはボクシングがどうしても強いと思います。しかし、プロ野球選手でも実際マウスピースを使っている1流選手もいます。その為、マウスピースとプロ野球選手の関係は決して薄い訳ではありません。マウスピースはプロ野球選手の中では重要なアイテムとなります。

 

ケムナ・ブラッド誠投手も大きく羽ばたいて欲しいですね。強力な下半身を持つ投手ですから上手く体を使う事を覚えれば、必ず活躍できる逸材だと思います。ドラフトの順位なんて何位でも良いのです。プロ野球の舞台で活躍した選手の勝ちです。これこそが、完全実力主義のプロ野球の世界です。とにかく1軍で実績を残す事がプロ野球の世界では重要になってきます。ケムナ・ブラッド誠投手のポテンシャルは相当高いので活躍を期待しましょう。

 

 

スポンサーリンク

我が街”広島”の魅力を余すこと無くお届けします。
「おしい広島メルマガじゃけん!」

広島のビジネスから遊び、グルメに至るまでメルマガで配信しています。



コメントを残す