【広島カープ2018】カープ春季キャンプインまで後5日!!

スポンサーリンク

いよいよプロ野球の春季キャンプが2月1日一斉にスタートします。今年はカープの1軍キャンプにはフレッシュな顔ぶれが抜擢されています。これも緒方監督の力量が問われる問題です。頑張るのは選手ですが、大抜擢された選手達は。結果を残さなければいけません。

 

春季キャンプでしっかり結果を残すこれが選手に与えられた使命です。大抜擢された選手がペナントレースで活躍すれば、緒方監督の株も上がります。カープは今年3連覇がかかっています。連覇をするのも大変な事ですが3連覇はもっと大変です。

 

春季キャンプでは2軍スタートも、焦る事無くマイペース調整する選手もいます。幾ら、カープがキャンプを張る宮崎県の日南市は温かいとはいえ、今年は10年に1度の厳冬です。宮崎県も朝は氷点下になる日もあります。

 

これだけ、寒いと体をよく解しておかないと、怪我の要因になりかねません。キャンプ中1番やってはいけないのが故障です。故障をすると、この時期は長引く事が多いです。故障は厳禁です。故障しない為の体作りは、自主トレが非常に重要になってきます。

 

自主トレで手を抜くと故障するリスクが大きくなってきます。自主トレはカープナインはしっかり自主トレを行っているので、他球団の選手より、故障するリスクは少なくないです。やはり自主トレはしっかりやる事が非常に重要になってきます。

 

春季キャンプが始まれば、若手選手は猛アピールが重要です。特に首脳陣が見守る中しっかりとアピールする事が出来るかが非常に大変な事ではありますが、実績がない選手にしてみれば、首脳陣に猛アピールしなければいけません。

 

野球選手たるもの、先輩選手を踏み台にして究極の下剋上を果たさなければいけません。プロ野球の世界は食うか食われるかの弱肉強食の世界です。生き残る為には様々な努力が必要です。その努力は選手によって異なってきますが、自分に出来る事はする事です。

 

この努力が後々活かされてくることになります。努力をしない選手は大成はしません。プロ野球の世界で能力がずば抜けている選手も努力を惜しみません。これだけレベルの高い選手ですら、しっかりと努力をしているのです。

 

春季キャンプ中は居残り練習もしっかりしないといけません。特に大抜擢された若手選手は疲れて倒れ込むまでへとへとになる位で丁度良いです。プロ野球の世界は全てが結果です。結果がでないと当然の事ながら1軍では使って貰えません。。

スポンサーリンク

我が街”広島”の魅力を余すこと無くお届けします。
「おしい広島メルマガじゃけん!」

広島のビジネスから遊び、グルメに至るまでメルマガで配信しています。



コメントを残す