原爆ドームから歩いて3分のラーメン屋「らーめん中華 たんびに亭」にビットコインを使いに行ってきた!

スポンサーリンク

 

本日は、広島市内のラーメン屋でビットコインで決済できるということで、ラーメン屋「たんびに亭」にビットコインを使いに行ってきました。ビットコインってなんだ!?って人は沢山いると思うので、まずは自分の目で確かめたいと思いました。

 

原爆ドーム前の183号線を橋をわたって左手にラーメン屋が見えます。駐車場はないので、歩いて1分の100円パーキングに駐車。出店してまだ日が浅いので、外観が綺麗ですね。

日替ランチもやってるですね。本日は麻婆メン+ごはん付で750円です。今日はがっつり食べたい気分なのでランチはパス。

冬期限定メニューに味噌ラーメンと牡蠣ラーメンが掲載されています。牡蠣ラーメンは気になりますが、予約が必要なんですね。それにしても、後ろに写っているキューピーが気になります・・・

店内は昼でしたが、スムーズに奥の席に入ることができました。ランチメニューに中華そばがありますが、なんと550円です。OPEN~13時までタイムサービスなのでお昼休憩など食べるといいですね。口コミを見ると中華そばが美味しいとありましたが、今日はがっつり食べたいので、黒ごま担々麵(大)とチャーシュー飯(930円+200円)を注文しました。次回は中華そばで・・・

ラーメンが着丼する間にお店の様子を写真におさめました。ラーメン屋には珍しく3500円ポッキリで宴会コーすがあります。飲み放題120分で6品ついているのでめちゃくちゃお得ですね。

流石に、旧市民球場の近くだけあって、カープの写真が沢山ありました。阪神の梅田捕手のサインもありますね。

5分ぐらいすると黒ゴマ担々麵が到着。注文したのは黒ごま担々麺とチャーシュー飯のセット!辛いのが好きな方は辛さ的には物足りないかもしれませんが、全体的にしっかりとした味わい。麺もモッチリちぢれ麵でスープと絡み合って食べごたえ十分です。唐辛子が1本入っていて、水はかかせないですね。

腹ペコでしたので、チャーシュー飯もペロリ。半チャン頼んだつもりでしたが、チャーシュー飯と伝えてたみたいです(笑)。

 

そして一番気になる支払いですが、レジに「ビットコイン使えます。」と書いてますね。

ビットコインでの決済は初めてだったので緊張して写真を撮り忘れましたが、スマホの画面に金額を入力された二次元バーコードが表示されます。自分が使っているウォレットを開いて、二次元バーコードを読み取ると送金できます。代金+送金料0.0004BTC(700円ぐらい)かかりますが、この時期にビットコインを持っている人は恐らく手数料を気にしないぐらい儲けているとおもいます!

流石にラーメン1杯だと手数料がもったいないですが、みんなでわいわい食べて飲んで支払いの時にてここは私が払うって感じでビットコインで支払うと恰好いいじゃないでしょうか?


ビットコイン支払いイメージ

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

管理人はビットフライヤーでビットコインの管理をしています。それと、ビットフライヤーなら無料でビットコインを貰えるチャンスがありますので、絶対作って損はなし!

ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所ビットフライヤーで!

 

らーめん中華 たんびに亭

らーめん中華 たんびに亭
TEL 082-215-3444
住所 〒730-0802
広島県広島市中区本川町1-1-25 旭進栄ビル 1F
広島県広島市中区本川町1-1-25 旭進栄ビル 1F
営業時間 11:30~14:30
17:00~0:00
備考 日曜日(連休の場合は変則)

 

スポンサーリンク

我が街”広島”の魅力を余すこと無くお届けします。
「おしい広島メルマガじゃけん!」

広島のビジネスから遊び、グルメに至るまでメルマガで配信しています。



コメントを残す