【初詣】聖徳太子が建立した浄土寺!!浄土寺山展望台から眺める景色は歴史上の人物が愛した絶景!?

スポンサーリンク

先週末は寒波の到来で日本海側を中心にまた積雪があったようです。まだクリスマスが終わっていないので雪がのが例年よりも早い印象がありますが。もうあと2週間で今年も終わります。お正月に向けて準備をされていたり、何か計画をされたりしていますか。冬の広島も風情があって、暖かい食べ物もあって過ごしやすいですよ。

 

今回は必勝祈願のご利益がある【浄土寺】を紹介します。

 

広島の浄土寺は写真愛好家を始めドライブでも有名なスポットで浄土寺山展望台からみる景色は絶景と言われています。車で行く場合は少し入り組んだ道を抜ける必要性があるのですが、抜ければ絶景が広がっているので車で行かれる方も多いです。浄土寺さん展望台からは尾道市内、尾道水道、対岸にある向島を始めしまなみ海道沿いの島々が見渡せます。

 

浄土寺とは?

616年に聖徳太子によって創建されたと伝えられています。足利尊氏が九州平定や湊川の戦いの際には戦勝祈願をした寺としても有名です。「本堂」「多宝塔」は国宝、「山門」「阿弥陀堂」は国重文、境内一帯は国指定文化財に指定されています。奥庭には伏見城から移築したといわれる茶室「露滴庵(国重文)」があります。先ほども紹介しましたが「奥の院(浄土寺山展望台)」から見下ろす尾道の風景は尾道を代表する風景の1です。

 

混雑する時間帯は?

混雑する時間帯
1月1日(月)~1月3日(水) 11時~15時

 

ご利益は?

主に必勝祈願

足利尊氏公が湊川の戦に赴く際に浄土寺で戦勝祈願を行い勝利を収めた事から、七佛めぐりでは仕事や就職活動やスポーツなどさまざまな場面であなたを守るご利益があるとされています。

その他:開運招福全般、厄除け、傷病平癒全般、仔授け、安産など

 

新春イベント情報

・2018年1月1日0時~ 修正会
・2018年1月1日~1月9日 七福神まつり
・2018年1月1日~3日14時 初護摩

 

駐車場情報と混雑情報

混雑する時間帯は駐車場も一杯になる可能性があるのですが、その時間帯を外せば比較的に停めやすいです。駐車場は境内にあるのですが、道中は慣れた人や地元の人以外は通りにくい細い道を抜けないといけないのでバスを使って行かれることをオススメします。バスは尾道駅から約10分の「浄土寺下」下車するだけなので楽です。

 

浄土寺初詣2018

浄土寺初詣/td>
TEL 0848-37-2361
住所 〒722-0043
広島県尾道市東久保町20-28
広島県尾道市東久保町20-28
アクセス(徒歩) JR尾道駅より約25分
アクセス(バス) JR尾道駅より約10分
アクセス(タクシー) JR尾道駅より約5分 1,000円程度
JR新尾道駅より約15分 1,300円程度
アクセス(車) 尾道IC・福山ICより約30分
境内(約15台)無料
備考 参考URL
http://www.ermjp.com/j/temple/index.html

 

今回は浄土寺の初詣について紹介しました。必勝祈願にご利益があるお寺なので受験生などを良く見かけます。初詣の時期になると入試も近いので余計にかも知れません。歴史上の人物がここで必勝祈願をして勝利したので入試だけではなくビジネス面などいろいろな面で2018年勝負されたい方はお参りしてみてはいかがでしょうか。

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所ビットフライヤーで!

スポンサーリンク

我が街”広島”の魅力を余すこと無くお届けします。
「おしい広島メルマガじゃけん!」

広島のビジネスから遊び、グルメに至るまでメルマガで配信しています。



コメントを残す