【初詣】人気初詣スポット広島護國神社!!広島カープ必勝祈願の地で初詣!!

スポンサーリンク

今年ものこりわずかとなりました。月末になると学生さんはお休みになるのもありますが、クリスマスや大晦日の準備などもあるので街が一気に活気を取り戻したかのように賑やかになります。クリスマスイベントや大晦日のイベントなどはメディアでいろいろ取り上げられていますが、初詣のことは取り上げているメディアを少ないのではないでしょうか。広島の初詣スポットについて取り上げます。

 

今回はカープが毎年必勝祈願で訪れる広島護國神社を紹介します。

 

広島にまだ訪れたことが無いからでもカープファンならこの神社の名前は聞いたことがあるのではないでしょうか。広島カープが毎年必勝祈願に訪れる神社なので、2017年の初詣の時には前年にカープが優勝したこともあって例年以上に混雑していました。広島県で一番参拝者が多い神社なので御参拝の際はお気を付けください。

 

広島護國神社とは!?

明治元年、戊辰の役で戦没した78柱の広島藩士を祀ったのが起源で、その後数々の戦争・事変で戦没した約9万柱の英霊をお祀りしています。以前は旧広島市民球場付近にあったのですが、昭和20年に投下された原爆ですべて焼失しました。その後、昭和31年に広島城跡に再建され、平成5年に御社殿、平成21年にはその他の施設がすべて建て替えられ、市民の憩いの場としても親しまれている県下有数の神社となりました。大晦日は23:15から樽酒奉納奉告祭が行われ、鏡開きの後御神酒としてふるまわれ、大勢の初詣客で賑わいます。

 

参拝時間と混雑する時間帯は?

【参拝時間】
1月1日(月):0時~23時
1月2日(火)~3日(水):8時~22時
1月4日(木)〜15日(月):9〜17時

 

混雑する時間帯
12月31日(日)23時~1月1日(月)3時
1月1日(月) 9時~18時
1月2日(火)~3日(水) 9時~18時

最も混雑する時間帯は当たり前ですが12月31日23:00頃~1月1日3:00頃です。さらにお正月の三が日は多くの参拝人が見込まれるので混雑が予想されます。

 

初詣と言えば屋台!!

「一年の計は元旦にあり」ということで初詣は静粛な気持ちで参拝されるでしょうが、初詣とおみくじを引き終えれれば後は屋台だけではないでしょうか。屋台は広島護國神社へ続く道を中心にずらりと並んでいます。王道のお好み焼き、焼きそば、たこ焼き、トウモロコシ、じゃがバター、わたあめを始め広島らしい焼き牡蠣や若者にはクロワッサンアップルパイなどが人気の様です。屋台は三が日のみという情報もあるので混在は予想されますが、屋台も行きたいという方は三が日に参拝されることをオススメします。

 

駐車場情報と混雑情報

通常ならRCC中国放送横の大鳥居から入り社務所の前の駐車場を使うことが出来るのですが、三が日は参道に屋台が出るため使用禁止となっています。使用禁止期間中は広島護國神社の近くの広島合同庁舎に無料の臨時駐車場が設置されます。ただ台数に限りがあり無料なので人気のある駐車場なのですぐに埋まります。今回は隣接するコインパーキングを紹介します。コインパーキングも混雑が予想されますが、有料なので臨時駐車場よりも停めやすいです。

 

周辺コインパーキング一覧

広島市中央駐車場

住所 :広島県広島市中区基町2
営業時間:6:30~1:00
台数 :406台

 

広島県立総合体育館駐車場

住所 :広島県広島市中区基町4-1
営業時間:7:30~21:00
台数 :200台

 

リパーク広島上八丁堀第5

住所 :広島県広島市中区上八丁堀5-10
営業時間:24時間営業
台数 :22台

 

タイムズ上八丁堀第3

住所 :広島県広島市中区上八丁堀7
営業時間:24時間営業
台数 :20台

 

広島センタービル駐車場

住所 :広島県広島市中区基町6-47
営業時間:7:00~22:30
台数 :316台

 

などなど周辺にはたくさんのコインパーキングあります。

 

カープファンにはたまらない鯉のパワースポット

広島護國神社にはたくさんの鯉の像が点在しておりパワースポットとしても有名です。本殿の右側にあるのが昇鯉の像、左側には双鯉の像があります。「昇鯉の像」は「しょうりのぞう」と読み勝利とかけています。「双鯉の像」は仲良く並んだ鯉の像なので縁結びのご縁があるとも言われています。

 

今回は広島護國神社の初詣について紹介しました。県内で最も多くの参拝者が訪れるので三が日の間は非常に盛り上がっています。さらに2018年のカープの活躍を願って今年も多くのカープファンやカープ女子の初詣客で賑わうと予想されているので例年以上に盛り上がる事はまちがいありません。是非三が日に御参拝下さい。

スポンサーリンク

我が街”広島”の魅力を余すこと無くお届けします。
「おしい広島メルマガじゃけん!」

広島のビジネスから遊び、グルメに至るまでメルマガで配信しています。



コメントを残す