【広島カープ】優勝パレード2017に30万人が沿道から祝福!!

スポンサーリンク

 

カープの優勝パレードが行われ、クライマックスシリーズファイナルステージで敗退し、日本シリーズに出られなかったにも関わらず、沿道には30万人のカープファンが駆け付けた。優勝パレードはあっというまに目の前を通過してしまうので、しっかり写真を撮るのが大変です。今年も昨年同様、前日から場所取りが行われ、まさに花見の如く、群雄割拠の場所取りになったが、大きなトラブルもなく、パレードは行われた。

 

主力選手がずらりと揃い、沿道からは温かい声援が送られた。カープファンは本当に優しい。連覇してくれただけでも十分と言ったところ。なかなかリーグ連覇するのは難しい。優勝するのは相当難しい。戦力が整っていても機能しないとどうにもならない。カープはタナキクマルの3人が躍動し、若き4番鈴木誠也が、その3人を返す野球が定着した。鈴木誠也も毎年確実にレベルアップしている。今年は終盤の剝離骨折が痛かった。怪我さえなければ、打点王になっていた可能性が高い。

 

勿論、勝負ごとにタラレバは禁句。しかし、今年は鈴木誠也に最後まで怪我する事無く活躍して欲しかった。試合中の負傷だけに公傷扱い。剝離骨折で離脱後をマイナス評価する事はまずない。普通に考えて年俸は大幅アップする。ダウンや現状維持はありえない。これは鈴木誠也の終盤までの活躍なくして、カープの連覇はあり得なかった。それくらい鈴木誠也に対する期待値は非常に大きい。

 

鈴木誠也の話で熱くなってしまったが、沿道からも大きな声が飛んだ。来年は更なる飛躍が期待出来る。今年はカープは投手陣と打撃陣が昨年以上に噛み合った。接戦に非常に強く逆転のカープは今年も健在だった。野球の理想は先行逃げ切り勝ちが1番。カープは最初に点を取られても直ぐに追いつき、逆転するので、先行逃げ切りではないので、少し肝を冷やす時もあるが、それがカープファンのアドレナリンが渦剥く。

 

今日は、沿道から2年連続で温かい声をもらう事が出来た。カープがファンに恩返しするには、来季も優勝し3連覇。そして日本一になる事。これがファンへの恩返し。その為に、秋季キャンプもみっちり行い自主トレの時期がもうじきやってくる。あくまでも自主トレなので選手に任せる事になるが、今日の沿道の声援をもっと大きな声で聴きたいと言う選手は多い。しっかりと今日の光景を心に残しいざという時の大きなパワーにすればいい。

 

優勝パレード2017の写真

【広島カープ】優勝パレードに30万人が沿道から祝福!! 【広島カープ】優勝パレードに30万人が沿道から祝福!!

スポンサーリンク

我が街”広島”の魅力を余すこと無くお届けします。
「おしい広島メルマガじゃけん!」

広島のビジネスから遊び、グルメに至るまでメルマガで配信しています。



コメントを残す