中国四国初上陸の「ベイクチーズタルト」が10月29日広島駅ビルASSEでオープン!!

スポンサーリンク

 

作りたてのチーズタルトを店頭で焼き上げて提供するチーズタルト専門店ベイクチーズタルト(BAKE CHEESE TART)が中国四国地方第1号店の場所に選んだのは我らが広島です。行列が出来るお店として有名で関西のとある百貨店では週末になると整理券を配る人気のお店です。

 

 

大人気店の「ベイクチーズタルト(BAKE CHEESE TART)」が広島駅ビルASSEのリニューアルオープンに合わせて2017年10月29日にオープンしました

 

 

1度食べると忘れられない!!

見た目は普通のベイクドチーズケーキっぽいのですが食べたら全然違います。最も違うのは食感でタルト記事が2度焼きされているので非常に食感がサクサクです。チーズムースは非常にフワとろです。一度食べると忘れられない記憶に残るチーズタルトです。

 

 

チーズタルトの楽しみ方

そのまま食べてももちろん美味しいのですが、冷蔵庫で冷やすとレアチーズケーキのような食感になったり、オーブンで温めてから食べると出来立ての味になる変化ぶりも人気の要因の1つです。オススメは冷凍庫で凍らせることです。もったいないと思うかもしれませんがアイスチーズケーキの様な食感に生まれ変わります。1つのチーズタルトから4つの味の変化が楽しめるのも人気の所以でしょう。ちなみ冷凍すれば賞味期限が1週間から2ヶ月くらい保存出来るみたいなので長い間楽しめます。

 

 

広島限定フレーバー「焼きたてレモンチーズタルト」!!

現時点では2018年1月8日の期間限定ですが広島店限定で「焼きたてレモンチーズタルト」も販売されています。レモンとチーズって最高の組み合わせで、コクのあるチーズにレモンの爽やかな風味と香りが非常にベストマッチしています。

 

 

赤ヘルとのコラボも!!

広島と言えばカープ、カープと言えば赤ヘルと言うことで「ベイクチーズタルト(BAKE CHEESE TART)」と赤ヘルのコラボもあります!広島店のパッケージには赤ヘルのシールが付いています。赤ヘルシールに広島限定フレーバーのレモンチーズタルトと広島土産にピッタリです。

 

 

オープン記念品はオリジナルトートバッグ!!

2017年10月29日(日)~2017年11月5日(日)限定で各日先着30名に「BAKE CHEESE TART」オリジナルトートバッグをプレゼントされるみたいです。「焼きたてチーズタルト」「焼きたてレモンチーズタルト」を合計12個以上ご購入の方と言う条件はありますが、限定品で人気店のオープン記念品なのでこれは是非ゲットしたい商品です。

 

 

ベイクチーズタルト(BAKE CHEESE TART)の概要

ベイクチーズタルト(BAKE CHEESE TART)
TEL 082-569-9600
住所 〒733-0036
広島県広島市南区松原町2-37 広島ステーションビル1F
広島県広島市南区松原町2-37
営業時間 9:00~21:00

 

 

今回は広島駅ビルASSEにある【ベイクチーズタルト(BAKE CHEESE TART)ASSE広島店】を紹介しました。大人気のチーズタルト専門店なので広島県民でも心待ちにしていた方も多いのではないでしょうか。関西の友人から手土産でもらったことがあるのですが、本当に美味しくて今でもその味を覚えています。この記事を書き終えたら早速行ってみようと思います。ぜひ一度ご賞味ください。

 

 

スポンサーリンク

我が街”広島”の魅力を余すこと無くお届けします。
「おしい広島メルマガじゃけん!」

広島のビジネスから遊び、グルメに至るまでメルマガで配信しています。



コメントを残す