【広島カープ10/23】本日は晴天なり!先発予想は(カープ)薮田和樹VS(DeNA)今永昇太

スポンサーリンク

カープ想定の想定内の2日連続雨天中止

(10月22日・マツダスタジアム・広島対横浜・雨天中止)

今日の広島も雨模様の1日。こんな天候では試合は出来ない。楽しみにしていたファンには気の毒だが、クライマックスシリーズファーストステージの阪神対横浜の2戦目は田んぼ状態で行った試合が物議を醸しているので、強硬開催は出来ない。ことごとく、打球が止まり、通常の野球が全く出来ない非常に悪条件だった。マツダスタジアムでまた同じことをすると批判されるのは容易に想像がつくため、強硬開催は出来ない。

 

自然には勝てない。これはどこのチームも同じ。2日間試合がなかったことによって投手は横浜の方が恵まれた。ファーストステージから戦っている横浜にしてみれば先発投手はきつきつで使ってきたが、この2日間試合が流れたことで先発のやりくりはかなりに楽になった。連投の中継ぎ投手陣にもいい休養になったと言って良いだろう。カープからしてみたら何とも不気味な存在だ。カープは真っ向から受け止めなければいけない。

 

今年のセ・リーグを制したチャンピオンチーム。横綱として横浜の挑戦を受ける立場。これ以上の金星供給は許されない。この2日連続の雨天中止がどうでるか?カープに取っては気持ちを入れ替えることが出来た。、この気分的にリフレッシュできた状態をしっかり生かしたい。少しここ2戦カープの選手の動きが硬い。バント失敗など普段はあり得ない初歩的な所でミスをする。

 

少し浮足だっていた感があっただけに、この2日間は冷静になる事が出来ただろう。室内練習場での練習をしているカープだが活気が戻ってきた感じがする。クライマックスシリーズファーストステージ突破は最低条件。日本シリーズに出場し、日本一になるのが目標なのだからクライマックスシリーズファイナルステーで立ち止まっているわけにはいかない。2日間別に休養したわけではない。しかり練習している。カープはこういった所はしっかりしている。それが強さの原動力。

 

エルドレッド選手の離脱は痛いが、エルドレッド選手不在でもカープは今年はたくさん勝ってきているので、余り心配する必要もないと思うが、長距離砲の離脱は正直痛い。しかし、いない選手の事をいまさら言っても仕方がない。今いる選手でしっかりとクライマックスシリーズファイナルステージを勝ち抜いてしまえばいいだけの話。後2勝すればカープは日本シリーズ出場する権利を掴む。目前に迫っている。

 

2日連続の中止により順延されたファイナルステージ第4戦。広島は第1戦で勝利投手となった薮田が中4日で先発することが濃厚。中4日での先発経験はないが、第1戦の投球数は64球と少なかったため、今日も好投を期待したいところ。対するDeNAは、ファーストステージ第2戦以来となる今永の先発が予想されている。広島とのファイナルステージには昨季も先発したが、1回6失点と試合をつくれなかった。雪辱を期すマウンドで、会心のピッチングを見せられるか。(スポナビ)

スポンサーリンク

我が街”広島”の魅力を余すこと無くお届けします。
「おしい広島メルマガじゃけん!」

広島のビジネスから遊び、グルメに至るまでメルマガで配信しています。



コメントを残す