【カープ速報10/21】雨天中止。恵みの雨としたい。

スポンサーリンク

10月21日・マツダスタジアム・広島対横浜・雨天中止

今日の天候なら中止も仕方がない。そして、明日もこのままの天気予報だと、試合の開催は非常に難しい。雨で2試合を流す事になりそうだ。カープに取っては昨日の非常に嫌な流れを断ち切るにはちょうど良い雨だったかも知れない。そして明日も先ず試合が出来ない。幾らカープが強くても自然にだけは勝てない。台風が接近してきており明日の広島地方は大雨になりそうだ。

 

土曜日・。日曜日と楽しみにしていた。ファンに取ってじゃ思わぬ水入りになってしまったが、カープナインに取ってはもう1度気持ちを引き締める事が出来る良い時間が出来たと考えるのが妥当ではないだとうか?それにしてもクライマックスシリーズファイナルステージが2試合連続雨天中止になるのは史上初の出来事。最大であと3試合戦う可能性があるが、そうなると最終戦は10月25日。何とドラフト会議の前日まで戦う事になる。

 

クライマックスシリーズファイナルステージのルールが複雑なのでわかりにくいが、10月24日までが一応開催日程になっている。この場合カープが月曜日に勝てば日本シリーズに進出となる。非常に複雑なルール。10月25日まで行えばカープはアドバンテージを含め4勝するか3勝3敗1分けでなければいけない。それにしても一番観客動員が多い土曜日・日曜日のクライマックスシリーズファイナルステージが流れるとは予想外。チケットは完売しているがたくさんのカープファンが詰めかける。

 

月曜日になると、再びナイターでの試合となる。デーゲームで行う予定だった今日・明日のゲームは完全に流れる。チケットはスライドなので、今日のチケットを持っていた人が明日も中止になれば月曜日の試合を観戦する事が出来る。せっかくチケット大争奪戦で入手したプレミアチケット。試合を観ない訳にはいかない。会社を早退してでも月曜日のゲームは、多くのカープファンが早くからスタンドを埋め尽くしそうだ。

 

それにしても、クライマックスシリーズファイナルステージが2試合連続で雨天中止は想定外の出来事。今年のセ・リーグはドーム球場を持たないチームが3位までに入った為、雨の影響を直撃してしまう。またカープはエルドレッド選手が怪我で戦線離脱と言うアクシデントにも見舞われた。長距離砲はいるだけで存在感があるだけに痛い。恵みの雨として、カープはペナントレース同様の安定した戦いを演じれば日本シリーズは見えてくる。

スポンサーリンク

我が街”広島”の魅力を余すこと無くお届けします。
「おしい広島メルマガじゃけん!」

広島のビジネスから遊び、グルメに至るまでメルマガで配信しています。



コメントを残す