子供も大人も楽しめる広島市から1時間で行ける「ガラスの里」に行ってきた!

スポンサーリンク

広島市内から車で1時間もかからないところにある安佐北区にある「ガラスの里」に行ってきました。ガラスの里と言えば、広島市内に住んでいる方は子供の時に1回は行ったことあるんじゃないでしょうか?

 

ガラスの里は本社が広島市西区三篠にあるビーズメーカートーホー(株)が運営しており、工場とビーズの美術館や体験工房が併設しています。

子供も大人も楽しめる安佐北区にある「ガラスの里」に行ってきた! 子供も大人も楽しめる安佐北区にある「ガラスの里」に行ってきた!

博物館などは入場料が必要ですが、体験コーナーなどは無料で入れます。(別で体験料が必要ですが…)

子供も大人も楽しめる安佐北区にある「ガラスの里」に行ってきた! 子供も大人も楽しめる安佐北区にある「ガラスの里」に行ってきた! 子供も大人も楽しめる安佐北区にある「ガラスの里」に行ってきた! 子供も大人も楽しめる安佐北区にある「ガラスの里」に行ってきた!

 

七宝焼きの体験

小さい子が楽しめるビーズアクセサリーや、ガラスに絵をふき付けたり、実際コップなどを作ったりといろんな体験ができますが、今回は七宝焼きの体験をしてみました。

まずは土台になるものを選んで料金を支払います(七宝焼きは体験料もこの料金に含まれています)。ブローチ、キーホルダー、ネックレスなどいろいろ揃ってます。

子供も大人も楽しめる安佐北区にある「ガラスの里」に行ってきた!

それから席に着くと店員さんがやり方を丁寧に教えてくれます。こういう風にしたい、などと伝えると丁寧にアドバイスしてくれます。

子供も大人も楽しめる安佐北区にある「ガラスの里」に行ってきた!

アドバイス通り砂を乗せて・・・

子供も大人も楽しめる安佐北区にある「ガラスの里」に行ってきた!

焼き上がりです!!

所要時間は約30分でしたが、時間がたつのを忘れて夢中になってしまいました。体験をすると館内のレストランで使えるクーポンが使えます。ボリュームもあっておいしかったです。クーポンがあれば750円が500円になります。

子供も大人も楽しめる安佐北区にある「ガラスの里」に行ってきた! 子供も大人も楽しめる安佐北区にある「ガラスの里」に行ってきた! 子供も大人も楽しめる安佐北区にある「ガラスの里」に行ってきた!

ちなみに完成した七宝焼きは冷蔵庫で活躍してます!

 

正直、新しい建物でもないし遊具があるわけでもないですが、家族やお友達と一緒に楽しむにはとてもいい場所だと思います!!ガラスの里は『恋人の聖地』に認定されているのでデートでも利用しては??

次回はグラス製作にチャレンジしよう!!

以上、「子供も大人も楽しめる広島市から1時間で行ける「ガラスの里」に行ってきた! 」でした。今回の執筆はくじら12号です。

 

ガラスの里の概要

ガラスの里
TEL 082-818-0414
住所 〒731-0201
広島市安佐北区大林2丁目12-55
広島市安佐北区大林2丁目12-55
営業時間 10:00~17:00
無料(ミュージアムゾーン・ガラスの城を除く)
休館日 毎週火曜日
12月26日~1月1日(祝日・7月20日~8月31日期間は除く)
備考 入場料無料(ミュージアムゾーン・ガラスの城を除く)

ミュージアムゾーン入館料(3館共通)

大 人 1,000円 高 校 生 700円 小・中学生 500円
※ 団体(20名以上)各料金1割引。
※ ミュージアムゾーンの施設/ビーズ博物館・ガラス博物館・世界現代ガラス美術館

学校団体
高 校 生 630円 小・中学生 450円
※学校団体(20名以下でも可)
※学校団体体験学習、修学旅行等に適用

ガラスの城入館料
大人(高校生以上) 200円 小人(小・中学生) 100円

駐車場無料(乗用車300台/バス10台)

 

スポンサーリンク

我が街”広島”の魅力を余すこと無くお届けします。
「おしい広島メルマガじゃけん!」

広島のビジネスから遊び、グルメに至るまでメルマガで配信しています。



コメントを残す