広島マリーナホップに、6月24日にオープンした「マリホ水族館」に行ってみた!

スポンサーリンク

 

オープン当初はもちろん、夏休み中はなかなかの盛況だった様子で来場を避けてまいりましたが、すいていると思われる、平日の18時を選んで「マリホ水族館」に行ってみました。

 

今月はハロウィン(ハロウィン市場は1220億を超えているそうです)と言う事もあり、場内にはハロウィンのディスプレイが溢れていました。おこちゃまはテンションがあがりそうですね!!

広島マリーナホップに、6月24日にオープンした「マリホ水族館」に行ってみた!

目印のBIGくじらさんもコスプレしてます。どうやって着せたのだろう。

広島マリーナホップに、6月24日にオープンした「マリホ水族館」に行ってみた!

やり過ぎ感が否めない感じもしますが・・・。

広島マリーナホップに、6月24日にオープンした「マリホ水族館」に行ってみた!

気に入っている魚ドジョウももいました!

広島マリーナホップに、6月24日にオープンした「マリホ水族館」に行ってみた!

マリホ水族館は7つのゾーンに分かれており、

1 Aゾーン 波の向こうへ
2 Bゾーン あふれる瀬戸内の命
3 Cゾーン たゆたうクラゲのホール
4 Dゾーン 輝くサンゴの海
5 Eゾーン うねる渓流の森
6 Fゾーン ゆらめく緑の惑星
7 Zゾーン カープ鯉の池(これいる??)

それぞれの世界観を堪能できます。

1 Aゾーン 波の向こうへ

広島マリーナホップに、6月24日にオープンした「マリホ水族館」に行ってみた!

2 Bゾーン あふれる瀬戸内の命

広島マリーナホップに、6月24日にオープンした「マリホ水族館」に行ってみた!

3 Cゾーン たゆたうクラゲのホール

広島マリーナホップに、6月24日にオープンした「マリホ水族館」に行ってみた!

4 Dゾーン 輝くサンゴの海

広島マリーナホップに、6月24日にオープンした「マリホ水族館」に行ってみた!

5 Eゾーン うねる渓流の森

広島マリーナホップに、6月24日にオープンした「マリホ水族館」に行ってみた!

6 Fゾーン ゆらめく緑の惑星

広島マリーナホップに、6月24日にオープンした「マリホ水族館」に行ってみた!

7 Zゾーン カープ鯉の池

広島マリーナホップに、6月24日にオープンした「マリホ水族館」に行ってみた!

 

水族館の規模は大きくは無いので、観賞の所要時間は30分から1時間半程度でしっかりと見る事ができます。今回訪れた平日の夕方は特に穴場かもしれません。小さな水槽に関しては、大人2人ぐらいで覗き込める程のスペースなので、混雑時は人の動きを気にしながらの鑑賞となり、慌ただしいかもしれないですね。特に、小さなお子様連れの方は空いているであろう平日の午前中くらいがベストですね。

 

この日は、わが家の他にカップル2組とファミリーが3家族程度の本当に落ち着いた空間で鑑賞できました。

広島マリーナホップに、6月24日にオープンした「マリホ水族館」に行ってみた!

薄暗くてムードも良いので、まさにデートスポットにぴったりではないでしょうか。なんと、結構式、忘年会や二次会・パーティー等などのイベントにも使用出来るそうですよ!!

広島には他に宮島の水族館「みやじマリン(宮島水族館)」がありますが、ちょっと気合が必要!!もう少し気軽に楽しみたいなあと感じている皆様。

 

是非、心を癒しにおでかけしてみてはいかがでしょうか。MOMO子でした。

 

マリホ水族館の概要

マリホ水族館
TEL 082-942-0001
住所 〒733-0036
広島県広島市西区観音新町4丁目14-35
広島県広島市西区観音新町4丁目14-35
営業時間 4月~10月10:00~20:00
11月~3月10:00~17:00
(※最終入館は閉館15分前)
定休日 マリーナホップの定休日に準ずる
備考 一般900円
小中高生500円
3歳以300円
65歳以上800円

 

スポンサーリンク

我が街”広島”の魅力を余すこと無くお届けします。
「おしい広島メルマガじゃけん!」

広島のビジネスから遊び、グルメに至るまでメルマガで配信しています。



コメントを残す