【観光スポット】広島市唯一の水族館、マリホ水族館は2017年6月24日オープン!デートから結婚式まで行えるスポット!!

スポンサーリンク

 

広島には年間を通してたくさんの観光客が訪れるのですが、一点集中で厳島神社を中心に観光されるので広島の良さを全て知るのは難しいでしょう。
広島には県民だからこそ知るたくさんの良いスポットが点在しているのでもっともっと広島の良さを伝えていけたらと考えています。

そこで今回は広島のオススメ観光スポットを紹介します。

広島県広島市西区のマリホ水族館を紹介します。

【観光スポット】広島市唯一の水族館、マリホ水族館は2017年6月24日オープン!デートから結婚式まで行えるスポット!!

 

広島市内に唯一ある水族館で今年の夏にオープンしたばかりの水族館です。広島市西区のショッピングモールのマリーナホップ内に建設された水族館です。施設の中央に鎮座しているのでこのショッピングモールのメイン施設でもあります。緑と海が共有する施設なので他にはない場所です。

【観光スポット】広島市唯一の水族館、マリホ水族館は2017年6月24日オープン!デートから結婚式まで行えるスポット!!

 

約8億円の事業予算がかかっている水族館なので非常に豪華で今までの水族館と一味違った水族館になっています。今までの水族館の概念を覆されることは間違いなしです。新しい形の水族館を広島で楽しめるので是非体感してほしいです。

 

マリホ水族館の概要

マリホ水族館
TEL 082-942-0001
住所 〒733-0036
広島県広島市西区観音新町4丁目14-35
営業時間 4月~10月10:00~20:00
11月~3月10:00~17:00
(※最終入館は閉館15分前)
定休日 マリーナホップの定休日に準ずる
備考 一般900円
小中高生500円
3歳以300円
65歳以上800円

 

マリホ水族館へのアクセス

バス・路面電車でのアクセス

・広島駅からのアクセス

広電バス3号線に乗車で約40分。

 

・横川駅からのアクセス

広電バス8号線に乗車で約30分。(日祝は運休)

 

 

車でのアクセス

平日は車でも大丈夫ですが、休日はかなり混雑するので公共交通機関をお使い下さい。

 

・福山方面からのアクセス

福山西ICから山陽自動車道に乗り、広島東ジャンクションから広島高速1号線に進み仁保ジャンクションから高速3号線へ。吉島料金所で降りその後、西方面へ直進。直進後、広島ヘリポート方面へ左折し直進。

 

・徳山方面からのアクセス

徳山東ICから山陽自動車道に乗り、五日市ICで降ります。草津沼田道路を直進。商工センター2丁目交差点左折後、広島南道路を直進後、観音方面下車、広島ヘリポート方面へ右折し直進。

 

 

プロデュースは中村元氏!

水族館と言えば老若男女を問わず楽しめるスポットなのですが、マリホ水族館のターゲットは「大人」に定めています。マリホ水族館のプロデュースはサンシャイン水族館などを手掛けた日本唯一の水族館プロデューサーである中村元氏が務めました。中村氏はターゲットを「大人」に絞った水族餡づくりを得意としている方です。

【観光スポット】広島市唯一の水族館、マリホ水族館は2017年6月24日オープン!デートから結婚式まで行えるスポット!!

 

 

イベントスペースのある水族館!

ターゲットを「大人」に絞っているだけに水族館のイベントスペースでは様々な催し物が行われます。提供例ではあるものの結婚式や披露宴やパーティーからコンサートまで様々な使われ方をするようです。結婚式を水族館で出来るのは他の水族館でも行われていたりしますが、様々な形でイベント使用できるようなので違った水族館の形に出会えるのではないでしょうか。

【観光スポット】広島市唯一の水族館、マリホ水族館は2017年6月24日オープン!デートから結婚式まで行えるスポット!!

 

大人だけでなく家族連れも安心して楽しめる!

マリホ水族館のターゲットは「大人」ですが大人しか入れない場所ではありません。もちろんお子様も入れるので家族連れでも問題ありません。小さいお子さんがいるご家族にも安心して楽しめるように授乳室を始めベビーベッド付きのトイレなどもあるので子供と一緒にゆっくり楽します。

 

 

水族館のテーマは「心身ともに水塊に癒される水族館」!

マリホ水族館はいくつかのエリアに区分されているのですが、どのエリアでも癒しを得ることが出来ます。一般的な水族館は人工的に作られたものですが、マリホ水族館は本物の海や川のように流れや波が再現されており、魚たちが生きていく生態に近い形で展示しているので五感で癒しを感じることが出来るのではないでしょうか。ちなみに水塊は「すいかい」と読みます。意味は水中という非日常世界、水や光の存在を感じることによる潤いや清涼感、立体的に泳ぐ命の姿から得られる浮遊感や躍動感、などの言葉を一言で表す言葉のようです。

【観光スポット】広島市唯一の水族館、マリホ水族館は2017年6月24日オープン!デートから結婚式まで行えるスポット!!

 

毎月開催されるイベントにも注目!

イベントスペースも併用しているので毎月イベントが行われます。いろいろなイベントと水族館のコラボが楽しめるのもターゲットを「大人」にしているからでしょう。中でも注目なのは金曜日に開催されるほろ酔いアクアリウムでしょう。水族館で生き物を眺めながらビールやカクテルを楽しめるイベントです。ドリンク代は別途必要ですが、魚たちに囲まれた幻想的な空間でお酒を飲むのも贅沢な時間です。

【観光スポット】広島市唯一の水族館、マリホ水族館は2017年6月24日オープン!デートから結婚式まで行えるスポット!!

 

7つ楽しみと7つの癒し!

マリホ水族館は7つのゾーンに区画されています。「波の向こうへ」「あふれる瀬戸内の命」「たゆたうクラゲのホール」「輝くサンゴの海」「うねる渓流の森」「ゆらめく緑の惑星」「カープ鯉の池」と各区画によってそれぞれの魚や楽しみや癒しがあります。ラグーンホールでは4,000匹の魚たちとダイバーによるパフォーマンスが行われるラグーンダイブなども行われます。一番最後のゾーンは広島の魂でもある「カープ鯉」です。広島らしさがあるのも人気の特徴です。

 

お土産も充実!

マリホ水族館のお土産は空海館で購入できます。海の生き物をモチーフにしたグッズやマリホ水族館オリジナルグッズを販売しています。中四国地方のこだわりの逸品、特産品も多数取り揃えいるので旅のお土産も購入できます。

【観光スポット】広島市唯一の水族館、マリホ水族館は2017年6月24日オープン!デートから結婚式まで行えるスポット!!

 

今回は広島県広島市西区の「マリホ水族館」を紹介しました。今夏出来たばかりの施設なので綺麗なのはもちろんなのですが、水族館プロデューサー中村元氏がプロデュースした水族館なので水族館ファンの方にも注目の水族館です。世界初の水塊水槽など様々な最新技術が集結した水族館なので、新しい最先端の水族館を楽しめるのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

我が街”広島”の魅力を余すこと無くお届けします。
「おしい広島メルマガじゃけん!」

広島のビジネスから遊び、グルメに至るまでメルマガで配信しています。



コメントを残す