【カープ速報9/12】9月に入り初の敗戦!阪神引き分けでマジックは4!最短優勝は9月14日!!

スポンサーリンク

(9月12日・マツダスタジアム・●広島1対3横浜)

カープは横浜に2回に3点取られた以外は得点を許さなかったが、反撃は1点止まり。カープらしからぬ攻めに、マツダスタジアムも試合終了と同時に静まった。呆気なく9回裏の攻撃も終了し、逆転のカープの底力はマジックが5になった事から金縛り状態になってしまったのだろうか?

 

こういった事は優勝直前によくある事ではある。後は、引きずらない事が重要。今日は阪神が引き分けた為、マジックは4に減った。明日・明後日、カープ連勝。阪神は明日・明後日連敗で、カープの優勝は最短で9月14日に決まる。悲願のマツダスタジアムでの優勝決定となる。週末もマツダスタジアムでの試合が2試合あるので、今週マツダスタジアムで優勝する可能性は極めて高い。しかし、今日は何かいつものカープらしさが感じられなかった。

 

相手もクライマックスシリーズ進出を狙う横浜だけに必死だ。連覇を早く決めたいカープ。クライマックスシリーズ進出を決めたい横浜。この2チームの思惑が交錯する。意地と意地のぶつかり合い。この時期にきたら、各チームの目標は大体決まってくる。カープは連覇。横浜はクライマックスシリーズ進出。非常に分かりやすい目標が両チームにはある。横浜もカープに簡単に負けるわけにはいかない。今日は横浜の意地が勝ったゲームだった。

 

今日の試合をみていた人は分かると思うが、いつものカープの様な粘りがない。甘い球のミスショットも目立った。マジック5.昨年優勝を経験したメンバーだらけで挑んでいても硬くなってしまう試合はある。今日の負けは割り切れる。連勝はいつか止まるもの。連敗をしなければいいだけ。明日からカープナインは顔を洗って出直し出来る。こういう時のカープは強さを発揮する。阪神の動向次第だが9月14日(木曜日)が最短優勝の可能性のある日。

 

地元優勝を目指すカープはマジックが4なので、マツダスタジアムで4連勝してしまえば阪神が負けなくても地元マツダスタジアムでの優勝が決まる。今日、試合を観に行った人はアンラッキーだったが、1年間を通せばこういったゲームがあるのも事実。これが正念場のプレッシャー。逆の事を書くとカープナインしか感じる事の出来ないプレッシャー。ここまで積み重ねてきた勝利もプレッシャーを跳ね返したものが多い。明日からカープは総仕上げする。

 

 

スポンサーリンク

我が街”広島”の魅力を余すこと無くお届けします。
「おしい広島メルマガじゃけん!」

広島のビジネスから遊び、グルメに至るまでメルマガで配信しています。



コメントを残す