【カープ速報9/8】中日キラー薮田和樹投手が2度目の完封で14勝目!マジック7..

スポンサーリンク

カープ9月負けなし7連勝!!先発薮田は今季2度目の完封で14勝目。マジック7!!

(9月8日・ナゴヤドーム・●中日0対3広島〇)

カープが9月に入ってギアを一段上げた。ここまで6連勝で迎えた今日の中日戦。ロースコアの結果になったが、カープは効率よく得点を重ねしっかり勝利をもぎとり、9月は負けなしの7連勝でマジックを7にした。ここに来てカープの勢いが止まらない。この勢いを止められるチームはセリーグにはないだろう。

 

このままいけばかなり早く優勝が決まりそうだ。やはり阪神3連戦の劇的な勝利が完全にカープのエンジンを全開にさせた。今はトップスピードで駆け抜けている。明日・明後日はデーゲームとなる。今日は、広島から、名古屋まで当日移動のナイター。そして明日はデーゲーム。今日は夜の街には繰り出せないだろう。ヒーローインタビューで薮田は、14勝目に関して≪最多勝を狙える立場ではないので、チームに貢献出来ればと思います。いつもどこの球場でも応援有難うございます。これからも応援宜しくお願いします≫と応えた。

 

CS放送のテレビの解説者は、薮田のヒーローインタビューを聞き終わったあと、≪優等生ですね≫と薮田の人柄を称賛した。プロ野球選手の場合ヒーローインタビューで優等生なのはいいが、マウンド上では優等生では困る。薮田はマウンド上ではまさに仁王立ち。相手チームを制圧する。今日は完封勝利と完全制圧した。こういう投球をしてくれると守備につく野手も守りやすい。

 

これでカープは9月のいよいよ最終盤で7連勝。この連勝はどこまで伸びるのか?やはり阪神3連戦で3タテをかまし、マジックを一気に6つ減らしたのは大きい。ここが一番の大きな収穫だった。直接対決はこれがある。カープが驚異の粘り腰でもぎ取った阪神戦3連勝。逆に阪神に3タテを食らっていたら、事態は大変な事になっていた。それをさせないカープ野球が見事なまでに機能した阪神3連戦だった。

 

勝負は紙一重。ストレートを投げようかと思った所、いや、カーブにしておこうとカーブを選択しバッターがストレート狙いをしていればカーブには全くタイミングが合わない。こういった駆け引きがプロ野球の醍醐味の一つでもある。もうカープファンの注目の的は優勝のXデーだ。一体いつ決まるのか?もうマジック7まで減っていれば、だいたい、優勝が決まる日は逆算出来る。今のカープならこのまま突っ走てしまう可能性も十分ある。

 

広島カープ優勝確率100%

引用:https://eikai.co.jp/npb/

 

 

スポンサーリンク

我が街”広島”の魅力を余すこと無くお届けします。
「おしい広島メルマガじゃけん!」

広島のビジネスから遊び、グルメに至るまでメルマガで配信しています。



コメントを残す