【お好み焼き】ミシュランガイドに掲載された「電光石火 東千田店」に行ってきた!

スポンサーリンク

プライベートでも会社の集まりでも利用している広島の名物お好み焼き、その中でもミシュランガイドに掲載され、今では東京でも大人気の「電光石火 東千田店」に行ってきました。(8月20日)広大跡地に作られたアーバス東千田内にあり、スーパーのアルク、ファッションセンターしまむらなどが入っているショッピングセンターにあります。共用の駐車場の為、心配はありません。18時頃に訪問したのですが、並ばずに鉄板の前に誘導されました。

お好み焼きもいろいろなバリエーションがあり、どれも美味しそうです。本日は店名にもなっている「電光石火」(肉・玉子ダブル・そば・イカ天・大葉・ネギかけ)を注文します。

 

鉄板焼きメニューも気になります。「コウネハンバーグ」が気になりますが、次回に取っておきましょう。そういえば、先日関西から来た友人と定食屋さんに入って、コウネ焼き定食を頼んだら、友人は「コウネって何なん?」と聞いてきます。定食屋のおかみさんに教わったのですが、広島だけらしいです。コウネ。

牛の脇の方の部位、ということですが、他の地域ではあまり食べられていないか、コウネという呼称ではないようです。意外な発見がありました。

 

店内の様子

鉄板の前に座りましたが、エアコンが聞いて、そこまで暑くないですね。鉄板前には、たくさんの数のお好み焼きが焼かれてます。持ち帰りや、店内で注文したお客さんの数だけあるので、凄い数ですね。一般のお店では見ることのない数です。これだけの数をやけば、腕前も相当ってことなんでしょうね。

 

付け合わせにぜひお勧めは「ポテトサラダ」。ボリューム満点で450円。一人ではこれだけでお腹いっぱいになります。大食い2人で訪問しましたが、4人くらいで分けて食べてるのがちょうど良さそうです。

 

丁度ポテトサラダを食べ終えた後、15分ぐらいですかね。お待たせしました、お好み焼きです。こんもりと山となっています。

 

上から、ネギ・玉子・そば・大葉・イカフライ、生地となっています。こんもりとした焼き方が電光石火の特徴ですが、おいしそうですね~。

 

美味しい食事には、会話がはずみますね。今後の、方針や、個々の自己研鑽について、そして、高校野球やカープについてなど色々話すことができました。次回はまた別のお好み焼き屋に行きたいのですが、ここにまたきてしまいそうですね。

 

店名 電光石火 東千田店
TEL 082-236-8038
住所 広島電鉄「日赤病院前」電停下車すぐ
営業時間 11:00〜23:00(L.O 22:30)
定休日 なし
備考 カウンター 10席 テーブル 4席

スポンサーリンク

我が街”広島”の魅力を余すこと無くお届けします。
「おしい広島メルマガじゃけん!」

広島のビジネスから遊び、グルメに至るまでメルマガで配信しています。



コメントを残す