【パワースポット】清神社参拝で勝負事に強くなる!アクセスとスギの木のパワーとは!?

スポンサーリンク

こんにちは、お盆休みも終わり通常営業に戻っている方も多いのではないでしょうか。お盆休みで疲れた体にムチを打って働いても気温の変化などで体を壊してしまう可能性があるので体調管理にはお気を付けください。疲れた体にしっかりパワーを蓄える意味でもパワースポットで心と体の充電をしてみるのはいかがでしょうか。

今回は本当の広島のパワースポットについて紹介します。

 

 

広島県安芸高田市にある清神社を紹介します。

 

 

清神社と書いてすがじんじゃと読みます。主祭神の須佐之男命が発した「吾が心清々し」と言うことにちなんでこの神社名になったと言われています。広島では有名な神社でスポーツ選手など勝負の世界に生きる方よく参拝されています。

 

 

有名なのは広島のサッカーチームであるサンフレッチェ広島が毎年必勝祈願のために参拝しています。現在は17位と低迷していますが、国内J1リーグ戦を連覇するなど実績豊富なチームです。あた卓球の日本代表が北京オリンピック、ロンドンオリンピックと2度にわたり必勝祈願に訪れています。

 

 

清神社の概要

冒頭でも紹介しましたが主祭神は須佐之男命です。建設の詳細などを不明なのですが須佐之男命が八岐大蛇を大事した舞台との伝説があります。その胎児後に「吾が心清清し」という言葉にちなんで清神社という神社名になったと言われています。現在の社殿は1694年に毛利輝元によって建立されています。江戸時代以降は村の鎮守神として祀られて、古代から大切に信仰されてきている神社です。戦国武将・毛利元就が必勝祈願をこの神社でしていたことから勝利の神様としても有名な神社です。

 

 

清神社のご利益とは!?

戦国武将やプロサッカーや卓球日本代表が必勝祈願に訪れる神社なので勝負事で勝利することにご利益があるようです。勝利すると言うことから近年では受験や仕事に勝利するともいわれ受験生や仕事で勝負がかかっているときに来るとご利益があるとも言われています。必勝祈願の正式参拝をすると宮司さんから毛利元就の故事である三本の矢からきた三本の破魔矢を手渡しして貰えるので一世一代の勝負をするときは正式参拝をオススメします。

 

 

さらにご利益を上げるためには!?

境内には湧き水があるのですがかなりパワーがあるお水のようです。言い伝えではご龍水とも言われており、飲むこと可能なので体の内からパワーを取り入れたい方は是非飲んでみてください。ペットボトルに汲むことも可能です。また境内の樹齢700年を超えるスギの木があり神秘のパワーをもらえると言われているので触れてさらにパワーをいただきましょう。

 

 

清神社へのアクセス

 

住所 〒731-0501 広島県安芸高田市吉田町吉田477

 

中国自動車道「高田インター」から約15分

 

バス

「安芸高田市役所前」下車後、徒歩5分

 

 

今回は広島県安芸高田市にある【清神社】を紹介しました。戦国武将からプロスポーツ選手まで必勝祈願に訪れるスポットなので地元では有名なパワースポットなのですが県外の人には知名度が低いのではないでしょうか。アクセスもしやすい場所なので勝負を控えている方は是非参拝して勝負に挑んでみてはどうでしょうか。

スポンサーリンク

我が街”広島”の魅力を余すこと無くお届けします。
「おしい広島メルマガじゃけん!」

広島のビジネスから遊び、グルメに至るまでメルマガで配信しています。



コメントを残す