【広陵高校 2017夏・甲子園】速報!広陵高校「じぶん史上、最高の夏」をありがとう!

スポンサーリンク

さあ決勝戦です。

先発は平元投手。
そして、広陵は後攻。

立ち上がり、1球1球を丁寧に。
しかし今日もTVを通じてですが、
広陵アルプスの応援団の声が響きます。

試合開始前の空気は広陵か。
しかし、立ち上がり平元君がつかまります。
3連打であっという間に2失点。
その後はゲッツーなどで切り抜けます。

裏の攻撃は2番吉岡君と3番中村君で
チャンスは作るも無失点。
2番吉岡君と3番中村君のバットが振れているのは
心強い。2巡目以降、下位の7番丸山君、8番松岡君の
出塁から塁をためて中村君に繋ぐ形がほしいですね。
さあ、平元君、締めていこう。
ランナーは出すもののナイス牽制でアウト!

2回裏、平元君がやってくれました!
丸山君が2塁にいる場面で1塁強襲のライト2ベース。
1点返しました。

3回表、守備の中井監督が動きます。
1打席しか打ってない4番加川君を村上君にチェンジ。
次の攻撃時に4番に回るので、そこを見越して
試合に入らせようという采配に見えます。

しかし、平元君がピリッとしません。
この回2失点。
ノーアウトからのランナーが続いているので、
先頭バッターを確実にアウトしたい。

3回裏、一点でも返したいこの場面で中村君が三振。
これで、ほかの広陵ナインの目が覚めたか?
「中村だけじゃない」気迫が画面越しに伝わります。

1点返して2-4
各バッターの振りが明らかに変わってきたので、
中盤以降期待です。あとは守り。無失点で行きたい。
5回表、花咲徳栄は強い。
2-10、もう打って返すしかありません。
連投で調子がどうかと思った山本雅也投手は調子がよさそう。
スタミナのある内に、打線に勢いを出したい。

、、、

残念でしたが、4-14

ここでゲームセット。
9回表2アウトからの森投手。
好打者愛川君への4球。
来年につながる投球でした。

9回裏、中村君は強烈な2塁打で存在感を示しました。

広陵の選手たち、そして中井監督。

胸を張って広島へ帰ってきてください。

久しぶりにアツいアツい夏をありがとう。

「しぶん史上、最高の夏」になったのではないでしょうか。

準優勝、おめでとう!

スポンサーリンク

我が街”広島”の魅力を余すこと無くお届けします。
「おしい広島メルマガじゃけん!」

広島のビジネスから遊び、グルメに至るまでメルマガで配信しています。



コメントを残す