【広陵高校 2017夏・甲子園】速報!秀岳館に6-1で勝利!!

スポンサーリンク

学校名 1 2 3 4 5 6 7 8 9
広陵 0 0 0 1 0 0 2 0 3 6 11 1
秀岳館 0 0 0 0 1 0 0 0 0 1 9 2

 

広陵高校の夏の甲子園初制覇へ向けて、本日は2回戦vs秀岳館。

秀岳館は現在春・夏・春と3期連続ベスト4の強豪です。

 

広陵(先攻)vs秀岳館(後攻)

1回終わって0-0
雰囲気互角です。
注目の中村捕手はいきなりの2塁打。
今日も調子がよさそうです。

2回終わって0-0
ランナーが出ていないわけではありませんが
どちらも得点に結びつかず。
3回終わって0-0
どっちもピッチャーの調子が上がってきました。
5回6回くらいの最初の疲労が襲ってくるところまでは
動きがないかな~

4回終わって1-0
広陵リード
エラーから得点に繋がります。
追加点のチャンスでしたが、秀岳館の投手もいい。
大量点にならないところが好投手たるところでしょう

5回終わって1-1
平元投手、出会い頭の一発を食らいました。
実に高校野球らしい試合展開。
後半が楽しみです。
継投策も見ものです

6回終わって1-1
膠着ですね~

7回表
ノーアウトからヒット2本で1塁2塁。
送りバントで送って1アウト2・3塁。
バッターは投手の平元選手。
バントの構えからスクイズ。
これを相手投手が焦ったのかホームへ投げれず。
その後セカンドゴロの間にもう一点追加。

3-1とリード。この裏が大事です。

平元投手、一人打ち取ると審判がゲームを止めます。
どうやら足がつっている模様。
ランナーで残っていたので、その影響もあったか。
水分補給をして再開。
たまにボールが浮くも要所を締めて7回裏を3者凡退。
7回終わって3-1
しかし、秀岳館のバッターのスイングは鋭い。
まだまだ油断はできません。

8回終わって3-1
お互いランナーは出るけど、
あと一本が出ない重たい空気になってきました。

9回表広陵の攻撃は投手の平元君への代打から。
一回戦でも代打で打った村上君がノーアウトから出塁。
ヒットが続いてノーアウト1・2塁。
送りバントの後に、バッター中村捕手。
うったーwwwwww

中村がうったーwwwwwww

3らんwwwww
9回表を終わって6-1
ここから山本投手に継投。
しっかり締めてくれ。

山本投手、きっちり締めて無事3回戦へ。

 

中井監督談話

平元投手が丁寧に丁寧に投げてくれた
緩急を使い分け、低めに投げてくれた

足をつった場面は本人大丈夫じゃなかった
本人がそれでも投げるというので、
後ろにいい投手があるから行って来いと送り出した
9回の3得点は大きかった。
元レギュラーでしたが、競争の中で
全員が自分の役割を果たしてくれた。
代打でいい仕事をしてくれた

次戦聖光学院には
ずっと甲子園に出ていてソツのないチーム
こちらもミスのないようにしていきたい

以上、広陵高校vs秀岳館高校の一戦でした。

両チームとも投手が素晴らしく、引き締まったいい試合でした。

それにしても応援歌のサウスポーはいいいですね
こっちもテンションが上がってきます。
あの声援の中でプレイできる選手がうらやましいです。

1回戦から相手も強豪で、厳しい戦いが続きますが、
きっとこの2試合で広陵の選手たちも成長してくれているでしょう。

次戦は順調にいけば19日(土)の13時から。
楽しみです。

スポンサーリンク

我が街”広島”の魅力を余すこと無くお届けします。
「おしい広島メルマガじゃけん!」

広島のビジネスから遊び、グルメに至るまでメルマガで配信しています。



コメントを残す