【カープ速報8/15】マジック27が再点灯!緒方監督は「1戦1戦。関係ない!」

スポンサーリンク

(8月15日・京セラドーム・●阪神6対11広島〇)

序盤の猛攻が、阪神打線の反撃を交わし逃げ切った。これでカープにマジック27が再点灯した。今日のセリーグの試合はこの京セラドームの一戦のみ。神宮球場・横浜スタジアムのゲームは雨天中止となった。今日は夏の甲子園も順延された。今日は全国的に雨模様だった。セントラルリーグで試合が唯一行われたのがこのゲーム。

 

ゲーム差はかなり開いていたが、一応首位攻防の一戦。赤ヘル軍団が序盤の猛攻で大量リードを奪った。野村は悪いながらも、6回6失点で何とか大量リードを味方に勝ちがついた。普通なら負けがついてもおかしくない。今日は京セラドームはカープファンの勢いが勝り左半分は完全にカープファンで埋め尽くされた。甲子園球場だとそうはいかないが、京セラドームなら、甲子園球場のようにはいかない。カープファンも大挙として集まった。

 

4回までで11点。カープの投手陣を考えれば十分逃げ切りが出来る点差。その半分の点差でもカープの盤石のリリーフ陣を持ってすれば、阪神を捻るのは簡単だった。京セラドームかけつけたカープファンはマジック再点灯に酔いしれた。今日のカープファンはどこで美味しいお酒を飲んで帰ってくるのだろうか?大阪は阪神ファンが多いが、カープファン歓迎のお店もある。お金を払うのだから、阪神ファン限定のお店以外は入店を断られる理由はない。

 

美味しいお酒を今年もたくさん飲めている。後1か月もしたら最高の瞬間がやってくる。リーグ連覇の時期がやってくる。いよいよカープの優勝まで推定約1か月。今日は8月15日なので、来月の15日には優勝が決まっている可能性がある。後は毎回書いているが、マツダスタジアムでの優勝を達成して欲しい。こればかりはめぐり合わせなので何とも言えない。マツダスタジアムで優勝を決める為に試合をしている訳ではないので、勝てる試合はトコトン勝っていくだけ。

 

阪神がもう、抵抗出来る力は完全に失っている。完全にここから先はカープはギアを上げて一気に優勝街道を突き進む。信号が全て青の優勝街道。ここが止まる必要はないので一気にリーグ連覇と言う目的地まで突き進みたい。その後はクライマックスシリーズも簡単に交わして、あとは悲願の日本一を今年は何としてでも達成して欲しい。今年の目標は日本一。ゴールまではそう遠くはない。

スポンサーリンク

我が街”広島”の魅力を余すこと無くお届けします。
「おしい広島メルマガじゃけん!」

広島のビジネスから遊び、グルメに至るまでメルマガで配信しています。



コメントを残す