【8月11日は山の日】宮島・弥山の登山体験記紹介

スポンサーリンク

8月11日は山の日ですね。
そこで登山体験記を募集したところ、
ご投稿いただけましたのでご紹介します。
私が弥山に登ったのは2016年12月4日(日)
広電主催の弥山清掃登山というイベントに参加しました。

雨天の場合は中止のイベントでしたが、
当日は降水確率80%だったにもかかわらず、中止の連絡はなし。
午前7時の時点で雨が降っていなかった為です。

当日はアストラムラインと市内電車を使って行きました。
午前8:30頃に市内に着いたときはまだ晴れていましたが、9時頃に宮島行きのフェリーに乗ったあたりから雨が降り始め、宮島に到着したときは土砂降りでしたah…
私が登ったコースは紅葉谷コース。
雨と落ち葉の影響で足元は大変滑りやすい状態でした。
しかし、登山用の靴を履いていたおかげで私は滑ることはありませんでした。
普段履きの靴を履いていた人の多くは滑っていたのを見て、登山靴の重要性を認識しました。

また、登山用のレインコートを着ていたことで、快適な登山でした。
レインコートを着ずに傘をさしていた人もいましたが、片手が塞がることで登り辛そうでした。

9:30頃から案内人の先導で登山し、11時過ぎに霊火堂に到着したところで解散となりました。
私はそこから頂上を目指し、登山を再開しました。
頂上へ至る道は岩場となっていて、頂上から降りてくる人とすれ違えないくらいの幅しかありません。

途中のくぐり岩の手間に水が溜まっていて、ちょっとしたアドベンチャー気分が味わえました
そのとき、インディージョーンズのテーマ曲が脳内で再生されていました。
しかーし、雨がまだ降っていて、なおかつ濃い霧が立ち込めていたせいで、頂上から下界はほとんど何も見えませんでしたoh…

30分くらい頂上に滞在した後、ロープウェイで下山しました。
清掃登山者の特権として、ロープウェイが片道無料だったからです
よって、歩いての下山がどんなものなのかはわかんないです。
すんません。

ちなみに、紅葉谷コースは初心者コースとはいえ、途中にある階段は結構急で、階段1段の高さは最大で大人のヒザ丈くらいあります
(一緒に登っていた5、6歳くらいの子は階段をよじ登るような状態でしたよ)

また、どのコースも海抜0mからの登山となる為、結構ハードだと案内人の方が言っていました。

頂上に辿り着いたときの達成感は登山した人にしか味わえない何とも言えない快感です。
熱中症に気を付けながら、弥山への登山を楽しんで下さい。
私は、11日は元気に出社です(涙
ありがとうございました。
広島登山の入門に当たる宮島の弥山。

足元(登山靴)を準備して、トライしてみるのもいいかもしれませんね。
そして、編集している私も11日は仕事です(涙

スポンサーリンク

我が街”広島”の魅力を余すこと無くお届けします。
「おしい広島メルマガじゃけん!」

広島のビジネスから遊び、グルメに至るまでメルマガで配信しています。



コメントを残す