【カープ速報8/2】守護神今村まさかの大乱調!!カープまさかの逆転負け!!

スポンサーリンク

1 2 3 4 5 6 7 8 9
阪神 0 0 2 0 0 0 0 0 2 4 8 0
広島 2 0 0 0 0 0 0 1 0 3 7 1

 

8月2日・マツダスタジアム・●広島3対4阪神〇

完全にカープの勝ちパターンに入った試合だった。6回を大瀬良が2失点そのまま同点で、8回裏アンパンマン・松山のアンパーンチが炸裂する7号ソロが飛び出し勝ち越しに成功。後は9回を締めるだけ。今日もヒーローインタビューで、【鹿児島のじいちゃん・ばあちゃんやったよ】がアンパンマン・松山の口から聞けるとカープファンは確信していた。しかし、上り坂でもない下り坂でもない、【まさか】がまっていた。

今村が大誤算。算盤で弾いた計算とは多く大きく違った。とにかく今日は制球力に欠いた突如制球を乱しフォアオールを連発。満塁のピンチで阪神の新外国人選手ロジャースに痛恨の逆転タイムリーを浴びてしまう。その後もピンチを招き結局この回もたず、ヘーゲンズが後続を仕留めたが、今日のカープは反撃する力が残っていなかった。これまで機能してきた勝利の方程式の最後のピースが崩れた。今日は7回から一岡→中崎→今村の継投策。今日は今シーズンで1番今村のデキが悪かった。今日の今村は今までの今村とは全くの別人とも言える投球内容だった。カープファンは阿鼻叫喚になってしまった。阪神ファンは狂喜乱舞。1点差ゲームを今日は阪神が取った。

しかし、今村を責める事は出来ない。今シーズンここまでしっかり厳しい場面を再三凌いできている。今日は急にストライクが入らなくなってしまった。少し投げ急いでしまった感は否めない。いつも通りバックの守備を信じて投球すれば、良かったが自分で決めに行こうと色気が出てしまったか?その分コントロールを乱してしまった。本当に勿体ない投球だった。打たれたのも外国人選手なので、結果が欲しい外国人バッターにしっかり仕事をされてしまった。

外国人バッターは、とにかく結果が欲しい。しかも途中入団の選手なので結果は猶更気迫が違ってくる。普段の今村なら三振か、ゲッツーに切って取って試合を終了させるのが今までのスタイルだが、今日は少し焦ってしまったか?暑い広島連日の登板をしているので疲れもあったか?しかし首脳陣の期待はこの敗戦で変わる事はない。

今日は、カープファンには悪いが、流れが阪神に傾いてしまった。ここだけが痛かったが、今日の事は直ぐに忘れる事。もう今日からのゲームで気持ち新たにしっかり戦っていくだけ。1年間戦っていればこの様な試合も中にはある。

スターティングメンバー

投手 位置 選手名 防御率
先発 (投) 大瀬良 大地 2.95
打順 位置 選手名 打率
1 (遊) 田中 広輔 0.299
2 (二) 菊池 涼介 0.292
3 (中) 丸 佳浩 0.315
4 (右) 鈴木 誠也 0.303
5 (左) 松山 竜平 0.308
6 (一) エルドレッド 0.283
7 (三) 安部 友裕 0.306
8 (捕) 石原 慶幸 0.235
9 (投) 大瀬良 大地 0.143

スポンサーリンク

我が街”広島”の魅力を余すこと無くお届けします。
「おしい広島メルマガじゃけん!」

広島のビジネスから遊び、グルメに至るまでメルマガで配信しています。



コメントを残す