【花火大会】たけはら夏まつり花火大会2017開催日は8月26日!アクセスと穴場スポットは大露天市!!

スポンサーリンク

こんにちは、最近ニュースを見ているとナイトプールが流行ってるみたいです。海水浴やプールは紫外線などの影響もあるので来場者が減っている様です。ナイトプールは紫外線をあまり気にしなくていいですし、Twitterやインスタグラムに投稿したらオシャレみたいなので人気の様です。広島にも夜に楽しめるイベントがあるので是非!

今回は広島の夜を彩る花火大会についてです。

 

 

広島県竹原市で行われるたけはら夏まつり花火大会を紹介します。

 

 

竹原市は安芸の小京都と呼ばれていたところなので市内には今も情緒豊かな古い町並みが残っています。そんな情緒あふれる街で広島県南部の最後を飾る花火大会が行われます。花火の種類も豊富で毎年観客を楽しましてくれます。様々な花火で観客に夏の終わりを告げるので美しもあり儚くもある花火大会です。

 

 

三次市観光イメージキャラクター「きりこちゃん」の型物花火や尺玉の連発など短時間で一気に花火が上がるので打上数は数字的には少ないですが迫力は満点です。さらに500mほどある沿岸通りには約100店ほどの露店が出る大露店市は県内でもトップをクラスの多さなので花火以外にも夏を最後まで楽しめる催し物や食べ物が揃っています。

 

 

たけはら夏まつり花火大会2017の開催日程と会場

 

開催日:2017年8月26日(土) ※小雨決行。荒天時は中止。

打上時間:午後8時00分~午後8時30分

打上場所:J-POWER(電源開発)グラウンド沖

開催場所:広島県竹原市高崎町

 

打上数:約3,000発

昨年の来場者数:約1万5000人

 

お問合せ先:0846-22-4331 (竹原市観光協会)

 

 

たけはら夏まつり花火大会2017へのアクセス

 

お車での来場は可能なのですが数に限りがあるので出来れば公共の交通機関を使って来場される方が楽に動けると思います。露店の数も多いので露店を最大限楽しむためにも公共の交通機関がオススメです。

 

車(有料駐車場400台/1,000円)

山陽道「河内IC」から国道432号・185号経由で車で25分

 

JR

JR「大乗駅」から徒歩10分

 

 

たけはら夏まつり花火大会2017の穴場スポット

 

会場は広い会場なので穴場スポットは特にありません。夏の終わりを告げる花火大会でもありますし、大露店市もあるのでその場で花火と祭りの雰囲気を味わいながら夏のフィナーレを迎えるのが醍醐味ではないでしょうか。

 

 

今回は広島県竹原市で行われる「たけはら夏まつり花火大会」を紹介しました。芸南と呼ばれる県南部でも最後の大会です。瀬戸内の夜空と海を明るく染め上げる花火は鮮やかかつ儚い花火なのでクールダウンするには持って来いの花火大会ではないでしょうか。

スポンサーリンク

我が街”広島”の魅力を余すこと無くお届けします。
「おしい広島メルマガじゃけん!」

広島のビジネスから遊び、グルメに至るまでメルマガで配信しています。



コメントを残す