【広島ランチ】広島市西区「ラーメン寅」で食べる日替わり定食が安くて量いっぱいで男性大喜び!

スポンサーリンク

ラーメン寅っていうからには、ラーメンを食べたんだろうなって思いますよね。

しかし、ここ「ラーメン寅」では日替わり定食がとても人気

男性には嬉しい”量”に特化した定食であり、なんと夜でも日替わりランチが食べられるのです!

ふつうだと日替わり定食ってランチどきしか食べられないイメージがありますが、ラーメン寅では夜でも注文できるんですよ。

会社帰りのサラリーマンにも優しいですね。

では、肝心の日替わり定食の出来栄えはというと・・・?

食べてきたのでこれから紹介します!

 

広島市西区大宮「ラーメン寅」にきました

可部街道沿いにある「ラーメン寅」、ここは男性にオススメだということで来てみました。

昔からあるようなカウンター席が並ぶ長細い店内。

厨房の距離感はまさに「ラーメン屋」という印象です。

ただ、カウンターテーブルがちょっとだけネチャネチャしてるような・・・

おそらく、アルコールなどで汚れを拭き取ってないんでしょうかね。

濡れたティッシュで拭いてみると面白いくらいに汚れてました。

女の子は連れてこれませんね!

なんといっても安い!

これだけでもうテーブルの汚れは気にならなくなります。

安さは正義です。

日替わり定食の内容は店先に書いてあるので、入る前に確認しましょうね。

 

「日替わり定食(三元豚のローストンカツと冷やしそうめん)」700円

量!!

ご飯が茶碗大盛りで、なぜかそうめんまでついてる。なんだこのラインナップ!?

しかしこのトンカツはなかなかに美味しかったですね。

肉がみっちり詰まってて、衣との間に隙間がありませんでした!

また三元豚のロースを使っているというだけあってジューシーです!

タレも名古屋の味噌カツを思わせるような、まろやかな濃さがあってとても美味しい。

 

残念なのは、トンカツの量に比べてご飯の量が多すぎることでしょうかね・・・

他に味が濃い品がなかったので、ご飯をやっつけるのには時間がかかりました。

 

そうめんはスタンダードな薬味がついていて、とくに問題はなく美味しいです。

擦り下ろしたしょうががとても効いてましたね~

でも、なんでご飯といっしょにしたんだろうか・・・

なんとデザートもついていました。

一見いかにも甘ったるそうなこのデザート。

正体はグレープフルーツの果汁をゼリーにしたものでした。

やっぱり甘ったるかったですね!

 

「ラーメン寅」まとめ

女の子を連れてこようと思ってはいけない。

それさえ気をつければ、夜に行っても毎回違う定食を味わえるし、なにより量が多くて安い。

そうそう飽きることはないと思いますよ。

完全に男性向けのお店として考えておきましょうね!

店名 ラーメン寅(とら)
TEL 082-230-6888
住所 広島県広島市西区大宮1-26-4
営業時間 11:30~14:00(日祝14:30)
17:30~23:00
ランチ営業、夜10時以降入店可
定休日 無休
備考 駐車場あり

スポンサーリンク

我が街”広島”の魅力を余すこと無くお届けします。
「おしい広島メルマガじゃけん!」

広島のビジネスから遊び、グルメに至るまでメルマガで配信しています。



コメントを残す