【カープ速報7/8】薮田8勝!菊池2発!勝利は本物。ヤクルト序盤から圧倒!!

スポンサーリンク

1 2 3 4 5 6 7 8 9
広島 1 1 2 0 0 4 0 0 0 8 11 0
ヤクルト 1 0 0 0 0 0 1 0 0 2 4 0

 

7月8日・神宮球場・●ヤクルト2対8広島〇

昨夜の劇的勝利から一夜明けた今朝のスポーツ紙にはカープの見出しが多かった。それだけ、カープの勝利は神がかり的なものだった。正に優勝するチームの勝ち方。普通はあの展開からの逆転勝利はほぼ不可能。それをカープナインは5点差をひっくり返す大逆転劇。中々1年間を通してもそうはないゲームをしっかりとものにした。

今日は序盤から、カープがヤクルト投手陣に襲いかかった。4発の花火を打ち上げた。これでカープは連勝を3に伸ばした。この日2位阪神が巨人に連敗を喫しその差は9ゲームとなった。前半戦も残すところあと4試合。カープはこのまま突っ走て、オールスターブレイクに入りそうだ。仮に残り4試合をカープ4敗・阪神4勝としても5ゲームの差がある。阪神に4連勝する力はないし、カープが4連敗する事も普通に考えれば先ずあり得ない。

カープ打線はとにかくどこからでも点が入るのが大きな強み。相手チームに取っては、非常に厄介なチーム。その数字がカープが2位阪神に9ゲームをつけている。9ゲーム差と言う絶対的アドバンテージを握っている。この9ゲームと言う数字が今年のカープ強さを雄弁に物語っている。サタデーナイトフィバー。神宮球場は連夜のお祭り騒ぎになっている。今日のヤクルト戦が終われば地元マツダスタジアムでの横浜3連戦。

これで前半戦が終了する。最後も良い形で締めて欲しい。ここが重要なポイントになる。前半戦の最後を如何に綺麗にまとめる事が出来るかによって、大きく後半戦のスタートの気分が変わってくる。しっかり連勝フィニッシュで終わっておきたい。連勝フィニッシュをしてくれると思うがそうなれば非常に気持ちが良い。これ以上内前半戦の締めくくり方になってくる。ここまできたら連勝フィニッシュで、オールスターでカープの選手がMVPを取って後半戦に入りたい。

オールスターは2試合なので、調子をこの2試合で崩すと言う事は考えられない。お祭り的な試合なので、オールスターに出場する選手はしっかりと楽しんできて欲しい。1年に1回の華やかなイベント。なかなか、こういったイベントは他にはないので、選ばれた選手はしっかり楽しんできて欲しい。オールスターは自分の持ち味を発揮すれば良い。結果は別になんでも良い。アピールできればそれでよし。いい結果になれそれはそれでよしのゲーム。

スターティングメンバー

投手 位置 選手名 防御率
先発 (投) 薮田 和樹 2.21
打順 位置 選手名 打率
1 (遊) 田中 広輔 0.286
2 (二) 菊池 涼介 0.273
3 (中) 丸 佳浩 0.333
4 (右) 鈴木 誠也 0.291
5 (左) 松山 竜平 0.32
6 (一) エルドレッド 0.285
7 (三) 安部 友裕 0.308
8 (捕) 會澤 翼 0.289
9 (投) 薮田 和樹 0

スポンサーリンク

我が街”広島”の魅力を余すこと無くお届けします。
「おしい広島メルマガじゃけん!」

広島のビジネスから遊び、グルメに至るまでメルマガで配信しています。



コメントを残す