広島市西区横川にある「居食や 一本道」はワンコイン500円で満足できるサラリーマンの味方!

スポンサーリンク

どうもこんにちは!

近ごろ、おしゃれなランチをいただける店が増えましたよね。

パスタ・ステーキ・カフェ風ランチ・・・

色々あるけど、しかし世の中の男性サラリーマンはこう思ってるはず。

おしゃれなランチじゃなくてもいい、中華やラーメンのような味が濃いものも食べ飽きた。
素朴でいいから、安くて美味しい定食屋に行きたい・・・

 

ありました。

 

というわけで、今回は西区の横川駅から徒歩5分で行ける「居食や 一本道」を紹介しますよ。

なんとこの店のランチ、税込み500円でいただけるんですよ。

つまり、名実ともにワンコインランチのお店ということ!

 

西区横川町「居食や 一本道」のワンコイン定食を食べに行った

看板にでかでかと「日替わり定食 500円」と書いてあるのがとても分かりやすい。

ここが「居食や 一本道(いしょくや いっぽんみち)」だ。

メニューすべてが税込み500円ということもあって当然人気のお店のようです。

そこまで遅かったわけじゃないのに、ランチの半数が売り切れてますからね、コレ。

内装も値段の割には過ごしやすい雰囲気で、カウンター・テーブル・掘りごたつのある座敷と暖かい作り。

天井から垂れ下がっている布がいい感じにナナメ前の人の顔を隠してくれます。

メニューは壁に黒板で書いてありました。

本日の日替わりランチ「とりたつたの甘酢あんランチ」がものすごく気になるけど、どうやら売り切れみたいでした。悔しい!

せっかく定食屋に来たんだから、スタンダードともいえる「おろしポンかつ定食」にしました。

たまには優しい味も食べたいもんね。

おろしポンかつ定食500円(税込)いただきます

はい!きました!

これだよこれ、こういう素朴で味わい深くて、なんだかんだみんな好きなこういう定食が食べたかったんだよ。

たっぷりのご飯、みそ汁、おろしかつの皿には、気持ち程度のサラダとスパゲティがあります。

量のことは気にしてはいけない。だって500円(税込)だからね。

ランチを食べに行くと、どうしても脂を摂りすぎてしまう。

だからかつが多少小さくたって、ぜんぜん構いませんよ。

おろしとポン酢が合わさってとても懐かしい、大好きな味わいを楽しめます。

かつを箸でつまむと、そこには空洞がありました。よく見るとうすーいお肉が挟まってますね。

まぁこれ、箸でつまんだから衣がズレてしまって、中身スカスカに見えてるだけですよ。

ほら、しっかり味があって美味しいですし。

肉の厚みなんて気にしてはいけません。だって500円(税込)だからね。

味わい深いおろしかつを口にほうばりながら、定食には欠かせないご飯を食べます。

このご飯がとても美味しくて、正直おかずが少なくてもこれだけで何杯もいけるほどです。

あ、でもお代わりはできないそうです。しょうがないよね、だって500円(税込)だからね。

 

ここまで全力で500円(税込)アピールをしてきましたが、量に文句をつけなければ味はとても美味しいですよ。

肉の厚みがもうちょっとあれば800円でも不思議じゃないようなランチでした。

個人的には満足です!

 

横川のワンコインランチ店「居食や 一本道」まとめ

周囲に住む人や、働いているサラリーマンにとってはまさにオアシスのような場所。

それが今や貴重なワンコインランチのお店「居食や 一本道」でした。

ここ目的に遠くから食べにくるよりも、日常的に使いたいお店ですね。

日替わりランチもあるし。

あまり昼食にお金はかけたくないし、そこそこ美味しい定食が食べられればそれでいい。

そんな働くサラリーマンのよき味方として、これからも繁盛していってほしいお店です!

店名 居食や 一本道(いしょくや いっぽんみち)
TEL 082-234-6400
住所 広島県広島市西区横川町2-5-4
営業時間 [月~木・日] 11:30~14:00 18:00~24:00
[金・土] 11:30~14:00 18:00~翌2:00ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
定休日 無休
備考 駐車場なし
日本酒あり、焼酎にこだわる

スポンサーリンク

我が街”広島”の魅力を余すこと無くお届けします。
「おしい広島メルマガじゃけん!」

広島のビジネスから遊び、グルメに至るまでメルマガで配信しています。



コメントを残す