【カープ速報7/5】巨人に連夜の完封リレー負け。カープ中継ぎ陣踏ん張れず・・・。

スポンサーリンク

1 2 3 4 5 6 7 8 9
巨人 0 1 0 0 0 0 2 0 2 5 11 0
広島 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 4 1

 

7月5日・マツダスタジアム・●広島0対5巨人〇

カープ打線が今日も沈黙・・・。マツダスタジアムに詰めかけた多くのカープファンがガックリ肩を落として家路についた。幸いな事に巨人とは14ゲーム差と決定的な差があるので体勢に影響はないがこれが4ゲーム差だと嫌な感じがする負け方だった。ここ2試合カープ打線が巨人投手陣の前に1点も取れないでいる。

今日は先発岡田が毎回ランナーを出す苦しい展開も3度の併殺で6回1失点で切り抜けた。確かに菅野のデキも良かったが1点差ならわからなかった。7回の中田の投球が勿体なかった。簡単にツーアウトを取ったあと連打で、ツーアウト1塁・2塁。ここで踏ん張って欲しかったが、坂本に左中間突破のタイムリーツーベースヒットを浴び2点を失い3点差。カープ打線なら3点差なら何とかなる。7回から巨人も継投でマシソンを送りこんできた。松山がダブルプレーに終わり結局3人で攻撃終了。

ここで1点は返してムードを変えておきたかったところ。しかしそうは簡単にはいかなかった。今日の巨人中継ぎ投手陣に捻られている間に9回今井が長野にとどめのツーランを打たれ体勢は決した。結局、9回も無得点に終わり、巨人戦まさかの連敗となってしまった。星勘定的には最低でも2勝1敗を想定していただけに連敗は予想外。そしてまさかの2試合連続の完封リレーをされてしまった。

カープに取っては非常に嫌な負け方だった。オールスターまで残り7試合。明日の巨人戦は落とせない。ゲーム差があるから負けても良いと言う訳にはいかない。しっかり勝利を掴み取らなければいけない。1勝するのが如何に大変か、今カープはもがき苦しんでいる。少し巨人戦を甘くみていた部分はあると思うが内容が良くない。2試合連続完封リレーではカープの強さを発揮する事は出来ない。無得点ではお手上げだ。

残りは泣いても笑ってもオールスターまで、雨天中止が無ければ7試合。ここをどう乗り切る事が出来るか。最大のカギはオールスター前の横浜戦になりそうだ。そこまでの巨人戦1試合・ヤクルト戦3試合。最低3勝1敗でいかなければいけない。チームが勝つ事が第一。チームプレーでカープらしい野球を展開していけば自然と結果はついてくる。残りオールスターまでの7試合全力で戦って欲しい。明日は落とせない巨人戦になった。流石に巨人の3タテを食らうのは洒落がきつい。

スターティングメンバー

投手 位置 選手名 防御率
先発 (投) 岡田 明丈 3.58
打順 位置 選手名 打率
1 (遊) 田中 広輔 0.281
2 (二) 菊池 涼介 0.274
3 (中) 丸 佳浩 0.334
4 (右) 鈴木 誠也 0.299
5 (左) 松山 竜平 0.305
6 (三) 西川 龍馬 0.297
7 (一) 安部 友裕 0.31
8 (捕) 會澤 翼 0.295
9 (投) 岡田 明丈 0.042

スポンサーリンク

我が街”広島”の魅力を余すこと無くお届けします。
「おしい広島メルマガじゃけん!」

広島のビジネスから遊び、グルメに至るまでメルマガで配信しています。



コメントを残す