【カープ速報7/1】投打がっちり中日に快勝!!エルドレット3連発投げては薮田が7勝目!!

スポンサーリンク

1 2 3 4 5 6 7 8 9
中日 0 0 0 0 0 1 0 0 0 1 7 1
広島 0 1 4 0 1 2 0 0 X 8 12 0

7月1日・マツダスタジアム〇広島8対1中日●

今日もカープ打線は活発だった。中日の先発は2年目の小笠原。もう1度出直して来いと言わんばかりの攻撃で6回までに8点を奪った。先発薮田は6回1失点と十分仕事を果たした。これだけカープが得点すれば、カープの勝利は安泰マツダスタジアムに駆け付けたカープファンじゃ今日もいつも通り安心してカープの戦いを見ることができた。

 

非常に安心して試合観戦ができたと思う。カープはここからオールスターまでに2位阪神との差を10ゲームにしておきたい。オールスター明け10ゲームは流石に阪神からしてみれば絶望的な数字。阪神10連勝・カープ10連敗でようやく追いつく数字。カープが10連敗をするわけもない。万が一10連敗しても、阪神が10連勝する力があるとは思えない。10ゲームと言う数字はそれほどカープに取っては絶対的優位の数字。現段階でも十分優位な数字だが、これから更にカープは加速していく。

 

もう、後ろのチームはカープの姿が見えない。残りの5球団でクライマックスシリーズの権利を争う戦いになる。まさにカープ以外の5球団はクライマックスシリーズ進出しか望みがない状態だ。短期決戦でカープに挑んでもカープは貫録を見せつけて、蹴散らすだけ。形の上でクライマックスシリーズは行うが、結果は戦うまえから見えている。それくらい、カープの力がセリーグでは抜けている。

 

今日はエルドレッドが3打席連発と大仕事をやってくれた。もともとカープの中ではナンバー1のパワーを誇る選手。3発とも文句なしの特大アーチ。カープファンが盛り上がらないはずがない。4打席連発こそならなかったが3発も打ってくれれば、カープファンにしてみれば十分お腹一杯だ。今日はエルドレッドの3発に、薮田の好投もあり、快勝した。やはりホームランは絵になる。プロ野球の中で1番の花形だけに試合を見に来た人が1番喜ぶシーンだ。

 

特にこどものファンは喜ぶ。ホームラン選手は一番派手だが、三振も多いので、いい日と悪い日は極端だ。今日のエルドレットは間違いなく良い日。見に来てくれたお客さんにも今日のチケットは安かったに違いない。しっかりとカープの勝ちゲームを観戦する事ができた。これだけ試合内容が良い試合をカープは連日のようにしてる。そのチームが優勝しないわけがない。今年の秋こそは日本一を奪回して欲しい。実りの秋が待っている。

スターティングメンバー

投手 位置 選手名 防御率
先発 (投) 薮田 和樹 2.3
打順 位置 選手名 打率
1 (遊) 田中 広輔 0.278
2 (二) 菊池 涼介 0.276
3 (中) 丸 佳浩 0.331
4 (右) 鈴木 誠也 0.307
5 (左) 松山 竜平 0.316
6 (一) エルドレッド 0.288
7 (三) 安部 友裕 0.311
8 (捕) 會澤 翼 0.303
9 (投) 薮田 和樹 0

 

スポンサーリンク

我が街”広島”の魅力を余すこと無くお届けします。
「おしい広島メルマガじゃけん!」

広島のビジネスから遊び、グルメに至るまでメルマガで配信しています。



コメントを残す