【芦田川河口堰】2017年5月11日 -ダムカードとダムガールを求めてVol.9-

スポンサーリンク

こんにちは、ダムカードを求めて第9弾。

福山市にある「芦田川河口堰」に行ってきました。

河口というだけあって目の前は海、というところに「ダムカード」があるのは広島県内ではここだけです。

 

もともとは福山沿岸部の工業地帯への大量の水源供給というのが目的であったようです。

現在は車両の通行できる橋として運用しつつ、

芦田川の放流等の調整を行っているようです。

管理事務所はこちら。

管理事務所の対岸に竹ヶ端運動公園が整備されており、

国際A級公認コースに指定されている「芦田川漕艇場」が整備され

96年の広島アジア大会やひろしま国体などで利用されてるとのことでした。

 

河口堰の外観です。

堰の説明です。

1977年3月、40年前に建設されたので歴史を感じます。

 

ダムカードももらってきました!

この日は6名ほどもらいに来られたとのこと。

平日にもかかわらず、ダムカードを求めて来られる方は多いですね。

 

今回もダムガールには出会えず(^^;

芦田川河口堰の状況を含む国土交通省中国地方整備局「福山河川国道事務所

スポンサーリンク

我が街”広島”の魅力を余すこと無くお届けします。
「おしい広島メルマガじゃけん!」

広島のビジネスから遊び、グルメに至るまでメルマガで配信しています。



コメントを残す