【広島カープ】薮田和樹が今季初先発で6回無失点で4勝目!交流戦もロケットスタート準備完了!!

スポンサーリンク

1 2 3 4 5 6 7 8 9
広島 0 0 0 1 0 0 0 1 3 5 9 0
西武 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 5 1

(5月30日・メットライフ・●西武0対5広島〇)

メットライフドームが右半分が真っ赤に染まった。西武ファンをカープファンが圧倒。カープファンの勢いに西武投手陣も踏ん張り切れなかった。投げては、今季初先発の薮田が6回無失点と文句なしの好内容。今季4勝目は、先発での嬉しい勝利となった。今日の西武打線はは精彩を欠いていた。その隙をカープが見逃すはずもない。

 

所沢の夜にカープの選手が躍動した。9回にダメ押しとなる3点を加え、カープファンの声援のボリュームはマックスに到達した。カープファンの声も所沢の夜に響いた。カープが、優勝すれば、日本シリーズで対戦する可能性があるチーム。西武ドームは屋外型ドームの為、外の空気が入ってくる。今日は丁度良い温度だったのではないだろうか?日本シリーズが行われる10月後半はかなり気温が低くなるので、早い話だが、もし相手が西武なら上着は1枚持って行った方がいいだろう。

 

今日の投手の継投は薮田→中崎→ジャクソン→今村の完封リレー。今までの中継ぎ投手陣の必勝リレーに見えるが、薮田は先発。ロングリリーフもこなす事が出来る薮田に先発の座が回ってきたのは必然とも言える。非常にチーム貢献度が高い投手。カープの救援陣は強力だ。12球団1と言っても過言ではないだろう。西武もカープ野球の怖さを痛感したに違いない。

 

カープが強いのは想定できても、ここまで強いとは思わなかっただろう。カープにしてみればしてやったり。西武も黄金期には大技・小技で攻撃のバリューエーションが豊富だったが、今はそこまでの力は持っていないのが現状だ。それでも巨人に比べたらかなり骨のある相手なのは間違いない。

 

巨人戦で完全に勢いがついたカープ。後はこのまま突っ走り交流戦優勝を掻っ攫う事。交流戦もしっかり優勝しておきたい。チャンスがあるものは全て勝っておきたい。タイトルはいくらあっても構わない。交流戦も優勝して完全制覇をしたい。全球団に勝ち越し。クライマックスシリーズも日本シリーズも他のチームの追随を許さない完ぺきな試合をしたい。

 

明日も勝って連勝をドンドン伸ばしたい。連勝はいつかは止まるものだが、まだまだここでは止まらない。大型連勝の2桁を目指して欲しい。カープなら出来るはず。明日勝てば、今月は連勝で締めくくる事が出来るのでなんとしても勝って欲しい。

 

本日のスタメン

投手 位置 選手名 防御率
先発 (投) 薮田 和樹 3.00
打順 位置 選手名 打率 最近の打率
1 (遊) 田中 広輔 .302 .238
2 (二) 菊池 涼介 .280 .400
3 (中) 丸 佳浩 .304 .238
4 (右) 鈴木 誠也 .326 .667
5 (三) 安部 友裕 .336 .188
6 (一) エルドレッド .312 .308
7 (左) 松山 竜平 .276 .500
8 (捕) 會澤 翼 .284 .333
9 (指) 西川 龍馬 .364 .500

スポンサーリンク

我が街”広島”の魅力を余すこと無くお届けします。
「おしい広島メルマガじゃけん!」

広島のビジネスから遊び、グルメに至るまでメルマガで配信しています。



コメントを残す