広島県のマンホールカード(4枚)を1日でコンプリートする方法を教えます!

スポンサーリンク

筆者は「おしい広島じゃけん」を運営するにあたり、モチベーションの1つとして広島県のダムカードをコンプリートすることを心に秘めておりましたが、ダムカードを収集する中で、マンホールカードが配布されていることも知りました。

 

マンホールカードとは

 

マンホールカードとは、下水道広報プラットホームとマンホールを管理する全国の都道府県や市町村との共同で実現した世界初のマンホール蓋のコレクションカードです。

下水道広報プラットホーム

 

広島県はマンホールカードを4枚配布

広島県には広島市南区、広島市西条、広島県三原市、広島県福山市と4箇所で配布しております。基本的には平日9:00~17:00の間は祝日や年末年始を除いて配布しておりますが、広島市南区の大州雨水貯留池だけは見学された方のみに配布なので注意が必要です。下記にて大洲雨水貯留地の見学については記事にしていますので、良かったら見てください。

マツダスタジアムの地下に潜入!大州雨水貯留地を見学!カープ坊やマンホールカードもゲット!

 

1日で4枚コンプリートするルート

筆者は2日に分けてマンホールカードを4枚集めましたが、その結果1日で4枚集めることが可能であることを把握しました。まず大洲雨水貯留地ですが、こちらは見学が条件になっていますので、見学の予約が必要になります。

見学の申し込みはこちら

・Aコース : 月曜日 14時開始 ~ 15時終了(1回)
・Bコース : 水曜日 10時開始 ~ 11時終了(1回)
・Cコース : 金曜日 14時開始 ~ 15時終了(1回)
※前回、筆者が見学した時は、1名での参加の場合はCコースのみの時間帯でしたが、2017年5月16日現在は、AコースとBコースも選択可能になっているので、都合の良いコースを選択してください。

 

Aコース及びCコースを選択さえた方は、午後は大洲雨水貯留地の見学になりますので、14時までに、西条、三原、福山を回る必要があります。Bコースを選択された方は逆に午前中に大洲雨水貯留地で見学して11時~17時以内に西条、三原、福山を回って下さい。
大洲~西条間 

西条~三原間


三原~福山


福山~大洲

※福山~大洲間のみ有料道路を通るルートです。GoogleMapより

Bコースの場合は、大洲ー西条ー三原ー福山の順で周回するのが効率的です。
A・Cコースの場合は西条出発の方は三原ー福山ー大洲、福山出発の方はー三原ー西条ー大洲で周回するのが効率的です。データ通りだと5時間ぐらいでまわれる感じですが、渋滞や休憩や昼食などを考えると結構時間は厳しいので余裕をもって出発した方がよいです。

 

広島県マンホールカード配布先

大州雨水貯留池

大洲雨水貯留置:広島県広島市南区西蟹屋二丁目3番
問い合わせ先:下水道管理部維持課
広島県広島市中区南千田東町7番1号
電話 082-241-9223

マツダスタジアム周辺に沢山ありますので、宝探し感覚でカープ坊やマンホールを見つけてください!

大州雨水貯留池を見学するとマンホールカードもらえます!

 

東広島市観光案内所

広島県東広島市西条本町12-3(JR西日本西条駅2階)
電話 082-430-7701
9:00~17:00に配布します。
ただし、年末年始はお休みです。

JR西条駅2階にあります。係りの方に声をかけてマンホールカードを貰ってください。

JR西条駅1階近くの「すし亭」前に酒蔵マンホールがあります。

西条駅前「すし亭」

JR西条駅前にある酒蔵マンホールです。

 

みはら歴史館

広島県三原市城町一丁目2-1 ペアシティ三原西館1階
電話 0848-62-0450
平日9:00~17:00に配布します。
ただし、年末年始(12/29~1/3)はお休みです。

マンホールカードはみはら原歴史館でもらってください。みはら歴史館では、豊臣政権時代に5大老まで上り詰めた小早川隆景の兜や鎧なども展示してあります。

 

JR三原駅近くのペアシティ三原周辺に三原城マンホールがあります。

 

広島県芦田川流域下水道芦田川浄化センター

広島県福山市箕沖町106番地
電話 084-954-2733
平日9:00~17:00に配布します。
土日、祝日、年末年始(12/29~1/3)はお休みです。

福山市鯛マンホールが一番わかりにくいところにあります。マンホールカードをもらえる芦田川浄化センターからかなり離れています。

職員の方からもらった資料も見えずらいですが、貼っときます。

 

広島県マンホールカード4枚コンプリート

これで広島県のマンホールカード4枚コンプリートしました。効率よく回れば1日でコンプリートできますので、この記事を見て興味持たれた方は、有給とってチャレンジしてみてください!

 

以上、「広島県のマンホールカード(4枚)を1日でコンプリートする方法を教えます!」でした。

スポンサーリンク

我が街”広島”の魅力を余すこと無くお届けします。
「おしい広島メルマガじゃけん!」

広島のビジネスから遊び、グルメに至るまでメルマガで配信しています。



コメントを残す