【広島ドラゴンフライズ】初観戦!!これは面白い!!!

スポンサーリンク

プロバスケットボール「Bリーグ」で活躍する広島ドラゴンフライズの観戦に行ってきました!

現在、チームはB2リーグで2位とB1リーグ昇格を目指す上では負けられない戦いです。

筆者が学生時代(中・高・大)とバスケットをしていたため、未経験者の方と比べるとゲームの観戦がどうしても試合内容寄りになってしまうのですが、

絶対に面白い!

と言える雰囲気でしたので、バスケの経験もない方もぜひ楽しんできてください!

カープ観戦やサンフレッチェ観戦とは違う、室内での観戦ですし、何より、どうお呼びしていいか分かりませんが、マイクパフォーマーの方が応援をリードしてくれるので、初体験でもそれなりに応援方法をマスターできました!

 

観戦者の方には会社帰りと見受けられる方も多く、広島の地域チームとして企業などの後押しも強く感じました。

 

以下、試合開始から終了まで簡単に写真でご紹介します。

試合開始前のアップ。外角からのシュートの精度がイマイチで、「俺の方がうまい」と心の声が…。

 

試合開始のジャンプボール「ティップオフ」。上から見ていてもさすがに大きな選手たちです。

 

前半を終えて熊本にリードを許す展開。がんばれ!!

 

バスケットは、前半後半を更に1Q(Q=クオーター)~4Qに分けて試合が行われます。この日の試合は2Qの後半に熊本に流れが行ってしまい、そこでバタバタっと連続得点を許す形に。

後半、巻き返していきましょう!!

と、思いきや残念ながら試合終了です。

 

結局、後半は均衡したまま進み、最後はファウルゲームに持ち込みましたが、相手のフリースローの精度が高く追いつくまでは至らず。しかし、最後まで選手たちの勇猛なプレイは、昔の自分を思い出させる熱いものがございました。

試合終了直後の選手たち

 

試合会場を後にする佐古ヘッドコーチ。昔の憧れの選手で全然変わってない。勝負してえなぁ。

 

写真撮影していいか分からなかったので、ここには掲載しませんが、カープのジョンソン投手とジャクソン投手も見に来ていました。特にジャクソン投手は特別ゲストということで、試合前に始球式ならぬ

始球3ポイント(3本プラス泣きの1本)を披露。

経験者のシュートフォームで、柔らかいタッチのシュートでした。きっと上手だったのだろうと。やはりプロになる選手はポテンシャルが違いますね。

 

広島ドラゴンフライズの公式サイトはこちら。

今はまだそこまで人気ではありませんので、チケットは当日でも取れると思います。

2階自由席から観戦しましたが、次は1階の選手と同じ高さで見てみたいと思います。

カープのように席が取れなくなる日もそう遠くないだろうと感じるナイスゲームでした。

あとは専用のコートが欲しいですね。上の得点画像とか、見てもらえると分かりますが、チーム名が紙で作られていますし、もっとNBA風な体育館、専用コートがあれば。

立地はサンプラザが主会場です。サンプラザの交通の便は言うことありませんので、ぜひ大掛かりな改装を期待しましょう。

 

こらからの広島ドラゴンフライズの活躍に期待せずにはいられない

皆様も一度足を運んでもらえれば、この魅力は一発で伝わること間違いなしです!!

スポンサーリンク

我が街”広島”の魅力を余すこと無くお届けします。
「おしい広島メルマガじゃけん!」

広島のビジネスから遊び、グルメに至るまでメルマガで配信しています。



コメントを残す